出世凪沙アナがかわいい!身長や出身高校大学は?(KKB鹿児島放送)

スポンサーリンク

 

今回は、鹿児島放送(KKB)に所属する出世凪沙(しゅっせなぎさ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

出世凪沙アナは、2018年入社の若手アナウンサーであり、大学時代にはテレビ朝日で学生キャスターを務めた経歴を持ち、身長152cmの小柄でキュートなルックスで当時からネットでかわいいと注目されています。

 

出世凪沙プロフィール
愛称なぎ、しゅっちゃん
出身地兵庫県、奈良県
生年月日1995年9月7日(24歳)
身長152cm
血液型B型
最終学歴関西大学法学部卒業
職歴鹿児島放送(2018年4月~)
活動期間2018年~
推定年収?万円
推定カップDカップ
趣味

酒造巡り、釣り、スポーツをすること(ゴルフ、野球、テニス、水泳、卓球、バドミントンなど)

特技

魚の3枚・5枚おろし、ミッキーの声真似

資格

小型船舶免許2級、調理師免許、英検2級、普通自動車運転免許

座右の銘

生きてるだけで丸儲け

同期

・平手志歩

担当番組(過去含む)

・『Kingspe~キンスペ~‏』MC

・『Kingspe-E』リポーター

・『KKBスーパーJチャンネル』など

スポンサーリンク

出世凪沙アナがかわいい!身長や出身高校大学は?(KKB鹿児島放送)

 

出世凪沙アナウンサーの経歴は、兵庫県出身、大阪女学院高等学校を経て、関西大学法学部を卒業後、2018年4月にテレビ朝日系列局である鹿児島放送(KKB)にアナウンサーとして入社しています。

 

鹿児島放送入社後は、『KKBスーパーJチャンネル』のリポーター、深夜バラエティ番組『Kingspe~キンスペ~‏』のMC、『Kingspe-E』のリポーター、『ですです。』の中継リポーターなどを務めています。 

 

 

2019年8月3日には、全国放送の『朝だ!生です旅サラダ』でテレビ朝日系列の女性アナが、おすすめの地元スポットを紹介するコーナー「全国女性アナ・夏のイチオシ!」に、相内抄彩(福井放送)、森重有里彩(北陸朝日放送)と共にABCのスタジオに初出演しています。

 

 

鹿児島のメガ盛りグルメに挑戦し、一日回って体重を測ったら一日で4キロ増えていたといいます。

 

人物・他のエピソードなど。

 

・毎晩ごはんを2合食べているので入社して1年で7キロ増えたといいます。普段からお寿司は30皿以上食べるということです。

 

・幼い頃からゴルフを始め、小学生時代には男子と一緒の野球チームに所属しています。

 

・アナウンサー志望で関西大学放送研究会(KBC)に所属。オリックス主催の第4回大学対抗実況コンテストに出場したことがあります。

 

 

・2015年には、天神橋筋商店連合会主催の七夕まつりや天神祭のガイドをするキャンペーンガールである『天神天満花娘』に選出されています。

 

 

・アナウンススクール『声光塾』出身。また『テレビ朝日アスク』出身でもあり、学生キャスターとしてAbemaTVの『Abema News』や『みのもんたのよるバズ』などの番組に出演しています。

 

 

・大学4年時の2017年12月には、東大阪の布施戎神社で実施された『第37回布施戎2018年度福娘コンテスト』において、415人の中から準ミスに選出されています。

 

・性格は、泣き虫 だけど 負けず嫌いだといいます。

 

・尊敬する人は、両親、明石家さんま

 

・好きなもの・ことは、魚(特にブリが好き)、日本酒、ハリーポッター、ディズニー。

 

・休みのすごし方は、美味しい海鮮丼探し、甲突川沿いをランニング。

 

出世凪沙アナウンサーまとめ。


出典:nagisa_shusse(公式インスタグラム)

・布施戎神社準ミス福娘。

・テレビ朝日で学生キャスターを務めた。

・KKB鹿児島放送アナウンサー。

・『朝だ!生です旅サラダ』に出演。

・小さいが大食い。

今後も出世凪沙アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。