南條早紀がかわいい!富山テレビアナウンサー【元セント・フォース】

スポンサーリンク

2015-07-08_041035

今回は、BBT富山テレビ放送に所属する南條早紀(なんじょうさき)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

南條早紀アナは、過去にはセント・フォースのスプラウト所属のフリーアナウンサーとして活動。

 

2015年10月より富山テレビのアナウンサーとして活動しています。

 

南條早紀プロフィール
愛称南條ちゃん、早紀ちゃん、お嬢
出身地千葉県千葉市
生年月日1990年11月18日(28歳)
身長160cm 
血液型B型
最終学歴東京家政大学家政学部児童学科卒業
職歴スプラウト(2013年~2015年)
富山テレビ放送(2015年10月~)
活動期間2013年~
推定年収?
推定カップCカップ
趣味

手芸、ネイル、歌、踊ること、食べること

特技

絵本の読み聞かせ

座右の銘

幸せは自分の心が決める。

資格

日商PC検定3級、保育士、幼稚園教諭(1種)、温泉ソムリエ、フェアトレードコンシェルジュ

出演番組(過去含む)

・『富山いかがdeSHOW』中継リポーター

・『元気とやま みんなのクイズ』  

・『サ・キ・ド・リ!』

・BSスカパー!『拡散希望!セントフォース』

・日本テレビ系『イチオシ!2泊3日の旅』

南條早紀アナウンサーの経歴。

 

 

南條早紀アナウンサーの経歴は、千葉県千葉市出身、2011年3月に短大を卒業後、4年制大学の東京家政大学家政学部児童学科を卒業しています。

 

子供の頃から幼稚園の先生に憧れており、大学時代に幼稚園教諭(1種)を取得しています。大学のサークル活動は、児童演劇研究会に所属しています。

 

その一方では、千葉県の美容室・美容院・ヘアサロン、アパレルショップを紹介するフリーペーパー『千葉コレクション』のモデルとして活動していた時期もあります。

 

また、読者モデルブログが人気を誇った女子大生向けサイト『姫くりカレンダー』にも登場しています。

 

大学卒業後には、セント・フォースの学生部門であるスプラウトに所属し、フリーアナウンサーとして活動しています。

 

 

2013年4月からBS日テレで放送されていた旅番組『イチオシ!2泊3日の旅』にレギュラーとして2014年9月まで出演。同番組では「旅人」として全国各地を訪れ、温泉入浴シーンや水着姿なども披露しています。他にはBSスカパー!『拡散希望!セントフォース 』、2015年には、フジテレビ系『そんなバカなマン』などの番組に出演しています。

 

スポンサーリンク

南條早紀アナウンサーが富山テレビ放送にアナウンサーとして入社。

 

2015年10月に、フジテレビ系列局である富山テレビ放送(BBT)にアナウンサーとして入社しています。翌11月2日の『朝日フラッシュニュース』で局アナとしてデビューしています。

 

平日放送の生活情報番組『サ・キ・ド・リ!』、土曜日放送の情報番組『富山いかがdeSHOW』などの番組のMCを担当しています。また「海と日本PROJECT in 富山」の推進リーダーを務めています。

 

南條早紀アナウンサーに恋愛の噂は?

 

南條早紀アナウンサーは、現在独身で彼氏や結婚についての恋愛情報は得にはありません。

 

ただ、中学時代のバトミントン部で同級生だったと思われる男性が、南條アナが『サンスポ』誌上で、『子供大好き“庶民派”フリーアナ』と、掲載されたのを発見し、驚きのtweetをしています。

 

そのつぶやきの内容によると、中学生の頃にはイケメンの彼氏がいたようです。また、バトミントンも結構上手で強かったようです。

ちなみに好きな男性のタイプは紳士的で大人な人、尊敬できる人だといいます。

 

人物、趣味や性格など。

 

・趣味は食べる事と、ぼーっとのんびり過ごすこと。

 

・自身によると性格は、好奇心旺盛で意外と素直で極度のマイペースで、見た目とのギャップが激しいタイプ。

 

・高校時代に10kgのダイエットに成功した。そのためカロリー計算が得意。

 

・チャームポイントは肌。昔から「肌がきれいだね」とよく言われます。またスラッとした首すじも自慢。

 

・好きな食べ物は、たこわさ、砂肝、塩辛、エイヒレ、ホタルイカの沖漬け。嫌いな食べ物は、うずらの卵。

 

・好きなスポーツは、ダンス、テニス、バドミントン。

 

・好きなアーティストは、Perfume。

 

・好きな色は、白・ピンク・ベージュ。

 

南條早紀アナウンサーまとめ

 

・短大を卒業してから4年制大学を卒業。

・『千葉コレクション』のモデルとして活動。

・幼稚園教諭(1種)を取得。

・富山テレビ放送にアナウンサーとして入社。

今後も南條早紀アナウンサーの活躍にも期待です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『なんじょうのにちじょう』(富山テレビ公式サイト)

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。