岸田麻由美アナウンサー(NHKさいたま)『ひるまえほっと』出演

スポンサーリンク

 

今回は、NHKさいたま放送局に所属する岸田麻由美(きしだまゆみ)アナウンサーについての情報をリサーチして行きます。

 

岸田麻由美アナウンサーは、NHK山形放送局を経て、2019年現在はNHKさいたま放送局に勤務しています。

 

岸田麻由美プロフィール
愛称きしだま
出身地さいたま局周辺(埼玉県さいたま市)
生年月日1989?年4月24日(30歳?)
身長?㎝
血液型?型
最終学歴立教大学卒業
勤務局NHK山形→NHKさいたま
ジャンル情報番組
推定年収?
推定カップCカップ
趣味

ダンス、産直巡り、創作活動(ジャンルを問わず)

特技

根性、I字バランス、曲の耳コピー

座右の銘

幸せはいつも自分の心が決める

担当番組(過去含む)

・FMラジオ『日刊!さいたま~ず』

・『ひるまえほっと』など

岸田麻由美アナウンサーの経歴。

 

岸田麻由美アナウンサーの経歴は、埼玉県さいたま市浦和区出身、?高校を経て、立教大学を卒業後、2012年4月にNHK山形放送局に契約キャスターとして入局しています。

 

同局では、夕方のニュース番組『やまがた6時』、地域情報番組『やまモリ!』などの番組に出演しています。

 

2015年度より、地元のNHKさいたま放送局に契約キャスターとして勤務。FMラジオ『日刊!さいたま~ず』や関東エリア放送の『ひるまえほっと』、『おはよう日本』、『首都圏ネットワーク』などの番組に出演しています。

 

2018年12月6日放送の『ひるまえほっと』

 

人物、他のエピソードなど。

 

・山形放送局時代から局内外で「きしだま」と呼ばれていたという。

 

・学生時代には、ジブリに憧れ本気で声優を志しており、声優になるために芝居を学び舞台俳優、大学時代には役者として身体の表現力を付けるために新体操選手として活躍していた。

 

・大学4年の12月から2ヶ月間、東京アナウンスセミナー(12期生)でアナウンス技術を学んでいる。

 

・好きな食べ物は、たんぱく質(特に魚、中でも寒鱈)、旬の野菜、肉(特にやきとり)、納豆に(特に中粒)、チーズ。

 

・山形時代からロングヘアだったが、2018年12月頃からショートカットにしている。

 

・ダンスが得意で、2017年5月には埼玉県久喜市の公式動画チャンネルで同市のPRダンスである「クッキーダンス」を披露した。

 

「1000人クッキーダンス踊ってみた」~NHK岸田麻由美アナ編~

岸田麻由美アナウンサーまとめ。

 

・元NHK山形放送局キャスター。

・現在は、NHKさいたま放送局に勤務。

今後も岸田麻由美アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
【NHK】女性アナウンサー、契約キャスター名鑑【一覧】
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、にほんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NHK

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑