大寺かおりアナの結婚相手の夫(旦那)や退社理由は?

スポンサーリンク

今回は、ホリプロアナウンス室に所属する大寺かおり(おおてらかおり)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

大寺かおりアナウンサーは、元山陽放送(RSK)アナウンサー。現在は東京でフリーアナウンサーとして活動しており、2018年9月27日のTOKYOMX『5時に夢中!』に出演します。

 

大寺かおりプロフィール
出身地東京都
生年月日1986年4月25日(35歳)
身長164cm
血液型?型
最終学歴フェリス女学院大学文学部コミュニケーション学科卒業
勤務局山陽放送→フリー
推定年収?
推定カップCカップ
趣味

プロ野球観戦、音楽鑑賞、食べること、買い物

特技

クラシックバレエ

資格

秘書検定2級、ニュース時事検定3級

担当番組(過去含む)

大寺かおりアナウンサーの経歴。

 

大寺かおりアナウンサーの経歴は、東京都出身、福岡県飯塚市立幸袋中学校福岡県立嘉穂高等学校を経て、フェリス女学院大学文学部コミュニケーション学科を卒業後、2009年4月に岡山県岡山市に所在するTBS系列局の山陽放送(RSK)に入社しています。

 

入社後は、10月1日から『イブニングDonDon』木曜、金曜日のサブ司会を担当。(~2011年4月1日)2年目の4月からは『VOICE21』キャスターを担当する一方で、同局の地上デジタル放送推進大使を務めています。

 

2011年4月からは、夕方のニュース番組『RSKイブニングニュース』のメインキャスターを担当しています。(~2013年9月)

 

2013年4月からは、ラジオ『大寺かおりの午後もがんばって♪』のメインパーソナリティを担当。(~2015年3月)2013年10月9日からは『国司憲一郎のリンだRiNだ』のリポーターを担当。(~2014年10月22日)

 

2014年10月より深夜バラエティーー番組『恋するスマホ女子部』のMCを担当。(~2016年3月)また、同年12月からはラジオワイド番組『朝です。全員起立!』のメインパーソナリティーを担当しています。(~2016年3月)さらに、2015年4月からは『RSKイブニング5時』の総合司会も担当しています。

 

2016年3月を以って同局を退職。その後、2017年2月にホリプロに所属。2月7日~2月11日には、JSPORTS4『野球好き楽天キャンプin久米島2017 第2クール生中継』、2017年4月2日には、JSPORTS3『MLB開幕直前!開幕戦まであと5時間!メジャーリーグ開幕直前スペシャル』などの野球番組に出演。

 

2017年4月3日、5月6日には、テレビ東京『よじごじDays』にリポーターとして出演しています。

 

2018年9月27日には、TOKYO MX1の情報バラエティー番組『5時に夢中!』に、レギュラーアシスタントの上田まりえの代役として出演しています。

 


人物、他のエピソードなど。

 

・中学・高校時代には福岡に在住。福岡ソフトバンクホークスの大ファン。SNSでもホークスネタが多い。

 

・中学3年の2001年には『第18回NHK杯全国中学校放送コンテスト』アナウンス部門で最優秀賞を受賞。高校時代の2004年にも『第51回NHK杯全国高校放送コンテスト』で入選している。

 

・大学在学中は、Cancamの読者モデルとして活動。また、CanCamTV局アナとしてリポートなどを担当。また日テレG+の読売オンライン上で学生キャスターとしてニュースを担当していた。

 

・アナウンススクール『東京アナウンスセミナー』出身。(9期生)

 

・歌手の加藤ミリヤのファン。インタビューしたことがある。

 

・2013年6月には、TBS系全国放送番組ネプチューンの『THE☆宝島』に出演した。

 

・山陽放送を退社した理由は寿退社。結婚相手の夫についての職業などの詳細情報などは明かされてはいない。

 

大寺かおりアナウンサーまとめ。

・元山陽放送アナウンサー。

・現在は東京でフリーアナウンサーとして活動。

今後も大寺かおりアナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『大寺かおりのブログ』

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。

テキストのコピーはできません。