糸井文菜アナがかわいい!結婚や出身高校大学は?(KHB東日本放送)

スポンサーリンク

 

今回は、東日本放送(KHB)に所属する糸井文菜(いといふみな)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

糸井文菜アナウンサーは、KHB期待の若手アナウンサーであり、情報番組『突撃!ナマイキTV』のMCなどを担当。大学時代には、BS朝日『News Access』に学生キャスターとして出演していた経歴を持ちます。

 

糸井文菜プロフィール
出身地東京都青梅市
生年月日1993年11月3日(27歳)
身長?cm
血液型B型
最終学歴立教大学コミュニティ福祉学部スポーツウエルネス学科卒業
職歴東日本放送(2016年~)
活動期間2016年~
推定年収?万円
推定カップCカップ
趣味

ドライブやカフェ巡り

好きな言葉

継続は力なり

同期

いない

担当番組(過去含む)

・『突撃!ナマイキTV』など

糸井文菜アナがかわいい!結婚や出身高校大学は?(KHB東日本放送)

糸井文菜アナウンサーの経歴。

 

糸井文菜アナウンサーの経歴は、東京都青梅市出身、東京都立国分寺高等学校を経て、立教大学コミュニティ福祉学部スポーツウエルネス学科を卒業後、2016年4月に宮城県仙台市に所在するテレビ朝日系列局である東日本放送(KHB)にアナウンサーとして入社しています。

 

大学時代には、アナウンサーを目指し、テレビ朝日のアナウンススクールである『テレビ朝日アスク』を受講。2014年9月からBS朝日『News Access』に女子大生キャスターとして出演しています。

 

東日本放送(KHB)入社後は、10月から『スーパーJチャンネルみやぎ』のキャスター、『夕方LIVE!キニナル』、ベガルタ仙台の応援番組『ベガchan!』などの番組を担当。

 

2018年度からは、同局を退職した森遥香の後任として朝の情報ワイド番組『突撃!ナマイキTV』(月~水)のMCを担当しています。

 

 

2018年8月11日放送のABC朝日放送制作『朝だ!生です旅サラダ』「全国女子アナ・夏のイチオシ!」に、森重有里彩(北陸朝日放送) 、大西遥香(新潟テレビ21)とABCのスタジオに生出演をしています。

 

一方では、地方局の美人アナとして注目され、『週刊プレイボーイ』(2016年12月5日号)の「全国新人美女アナ図鑑2016」、『週刊ポスト』(2018年5月4日・11日号)の「地方局美人アナとゆくご当地駅弁のGW鉄道旅」などに掲載されています。

 

また、糸井アナには彼氏や結婚などの明確な恋愛情報はないようです。

 


人物。他のエピソード。

 

・3人姉妹の長女。中学ではバレーボール部、高校ではテニス部に所属。大学時代には、学生団体「気象予報士学生会」に入っていた。

 

・大学時代には、3年間パン屋でアルバイトをしていた。

 

・コーヒーはブラック、好きな酒はハイボールと日本酒。

 

・自己分析によると頭で考えるより先に行動してしまうという。

 

・好きな本は、ハリーポッターシリーズ、有川浩の作品。好きな映画は、ナルニア国物語、海猿。好きな音楽は、セリーヌディオン、NEWS。

 

糸井文菜アナウンサーまとめ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】KHBアナウンサー(@khb_announcer)がシェアした投稿

・BS朝日『News Access』女子大生キャスター出身。

・ネット上でかわいいと話題に。

・KHB東日本放送アナウンサー。

今後も糸井文菜アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『糸井文菜:糸をかし』

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。

テキストのコピーはできません。