平川尚子アナの結婚相手の夫(旦那)や子供は?(KBC九州朝日放送)

スポンサーリンク

今回は、九州朝日放送(KBC)に所属する平川尚子(ひらかわなおこ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

平川尚子アナウンサーは、入社20年以上のベテランアナウンサー。現在は同局のアナウンス部副部長を務めています。

 

平川尚子プロフィール
出身地福岡県柳川市
生年月日1973年5月30日(48歳)
身長?cm
血液型B型
最終学歴九州大学文学部卒業
職歴九州朝日放送(1996年4月~)
活動期間1996年~
推定年収?万円
推定カップCカップ
趣味・特技

読書、ラジオ体操、筋トレ!?ストレッチ

モットー

「まじめにエンターテインメント!」

資格

?

同期

・速水真智子

担当番組(過去含む)

テレビ

『アサデス。KBC』

『とっても健康らんど』

ラジオ

『川上政行 朝からしゃべりずき!』

『中村しぇんしぇ~の好いと~と糸島』

平川尚子アナの結婚相手の夫(旦那)や子供は?(KBC九州朝日放送)

平川尚子アナウンサーの経歴。

 

平川尚子アナウンサーの経歴は、福岡県柳川市出身、南オーストラリア州立のNorwood High Schoolを経て、九州大学文学部を卒業後、1996年4月にテレビ朝日系列局である九州朝日放送(KBC)にアナウンサーとして入社しています。

 

高校時代には、オーストラリアにホームステイで留学しており、英語が堪能。

 

KBC入社後は、情報バラエティー番組『ドォーモ』、『とっても健康らんど』、『気ままにLB』、『アサデス。九州・山口』、『元気!吉本ときめきハイスクール劇場』、『G0!G0!ロボカップ』などの番組を担当。

 

ラジオでは、『ゴリソン』、『久留米オン・マイ・マインド』、『中村もときの通勤ラジオ』、『川上鴻一郎 本の気持ちです』などの番組を担当しています。

 

また、平川アナは既婚者であり、2005年5月から産休に入り、第1子長女を出産。2006年7月に復職しています。

 

そして、2009年4月からは、番組審議会事務局・テレビ編成部に異動。その後、2014年度よりアナウンス部に復帰しています。

 

現在は、『アサデス。KBC』、『とっても健康らんど』、『川上政行 朝からしゃべりずき!』、『中村しぇんしぇ~の好いと~と糸島』などの番組を担当しています。

 

2018年7月5日には、全国放送の『ナニコレ珍百景 日本全国!テレ朝系列局投稿祭3時間スペシャル2018夏』に出演しています。

 

平川尚子アナウンサーまとめ。

・オーストラリアの高校を卒業している帰国子女。

・九州朝日放送アナウンス部副部長。

今後も平川尚子アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式

『ナオデイズNowadays:平川尚子』

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。

テキストのコピーはできません。