小川香織アナの学歴や経歴まとめ!YBC山形放送の美人アナウンサー

スポンサーリンク

 

今回は、山形放送(YBC)に所属する小川香織(おがわかおり)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

小川香織アナウンサーは、入社20年以上のベテランアナウンサー。年齢は40歳を超えていますが、見た目は若く童顔であり、ネット上でも「美人で可愛らしい」と評判です。

 

小川香織プロフィール
出身地広島県広島市
生年月日1972年6月11日(49歳)
身長156cm
血液型?型
最終学歴お茶の水女子大学卒業
職歴山形放送(1995年4月~)
活動期間1995年~
推定年収?万円
推定カップCカップ
趣味

お弁当をもってピクニック、バドミントン、買い物、踊り、音楽、読書、公園に出かける、釣り堀、おいしいものを食べに行く、温泉

同期

・山本浩一

・藤村径子

担当番組(過去含む)

テレビ

・『ピヨ卵ワイド』

・『カオログ』

ラジオ

・『ミュージックブランチ』

・『心にサプリ』

小川香織アナの学歴や経歴まとめ!YBC山形放送の美人アナウンサー

小川香織アナウンサーの経歴。

 

小川香織アナウンサーの経歴は、広島県広島市出身、?高校を経て、東京の国立お茶の水女子大学を卒業後、1995年に山形放送(YBC)に入社しています。

 

山形放送(YBC)入社後は、『YBCニュースプラス1』、『ピヨピヨ卵ばくだん』、『ピヨ卵ワイド430』、『ピヨ卵ワイド』などの番組を担当。2010年4月からは、冠情報番組『カオログ』を担当。

 

ラジオでは『ミュージックブランチ』金曜日、『心にサプリ』などを担当しています。

 

2018年6月1日放送の全国ネット番組『金曜ロードSHOW!全国好きな嫌いなアナウンサー大賞2018』に出演しています。

 

2018年9月13日、2018年10月18日には『news every.』の渡辺裕太の中継コーナーにアシスタントとして出演しています。 

 


小川香織アナの人物、他のエピソードなど。

 

『アナウンサー大賞2018』に出演した際には、「女子アナのあるある」として地元開催のライブに行けないと告白。

 

 

小川アナは「ライブに行くと恥ずかしい姿で応援してしまうことが多いので、タオルを振り回して…」と説明。すると、MCのくりぃむしちゅー・上田晋也から「結構ハジけんの?大人しそうだけど?」と疑われると、小川アナは「ハジケます!」と答えた。 

 

 

続けて「私、ケツメイシが大好きで」と明かすと、上田から「じゃ、ケツメイシがライブやってると思って、どんな感じで盛り上がってるかやってみて、最大限どのくらいハジけるの?」と促され、前に出て普段ライブで盛り上がってる様子を再現してみせた。

 

 

しかし、印象通りの控えめのハジけ具合で皆から「大してハジけてない!」「全然!」などと突っ込まれた。

 

 

有田から「それこそマスクしたり変装しないんですか?」と言われると「しないですね。あっ変装してライブ行けばいいのか」と納得していた。

 

・天然キャラで、同僚アナからは「小川ワールド」と呼ばれるという。

 

・ブラジル音楽のボサノバが好きで『ミュージックブランチ』でそれらの音楽を紹介している。

 

・華奢だが実は大食いで、焼き肉、焼き鳥などが大好きな肉食系女子だという。か弱そうだが健康で風邪も引かないという。

 

・これまでに結婚しているといった情報はなく現在も独身。

 

小川香織アナウンサーまとめ。

・YBC入社20年以上のベテランアナウンサー。

・ボサノバ好きで、ケツメイシの大ファンでライブにも行く。

今後も小川香織アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式

『アナウンサー情報:小川香織』

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。

テキストのコピーはできません。