山田真以アナが泉澤仁と結婚!インスタ画像もかわいい!

スポンサーリンク

今回は、萩本企画に所属する山田真以(やまだまい)アナウンサーの情報をリサーチしていきます。

 

山田真以アナは、元三重エフエム放送アナウンサー。現在は、タレント、フリーアナウンサーとして活動しており、文化放送『日野ミッドナイトグラフィティ走れ歌謡曲』などの番組に出演しています。

 

2018年3月9日には、サッカーJリーグ・ガンバ大阪所属の泉澤仁選手と結婚したことを発表しています。

 

山田真以プロフィール
出身地三重県津市
生年月日1985年4月5日(33歳)
身長/体重162cm/43㎏
血液型A型
最終学歴愛知淑徳大学現代社会学部卒業
職歴三重エフエム放送(2008年~2011年)
フリーアナウンサー(2011年~)
活動期間2008年~
ジャンル情報番組
推定年収?
推定カップCカップ
趣味

スポーツ観戦(サッカー、モーターレース)、音楽、旅行好き

特技

水泳、シンクロナイズトスイミング、どこでも寝られること

資格

日本習字検定八段、普通自動車第一種免許、Starsオープンウォーターダイバー、CMAS1スターダイバー、温泉ソムリエ、FA公認指導者ライセンスD級コーチ

同期

南真世(エフエム徳島より中途入社)

出演番組(過去含む)

・NACK5『サッカースタジアムライブ』

・文化放送『日野ミッドナイトグラフィティ 走れ!歌謡曲』月曜日

山田真以アナウンサーの経歴。


(三重時代)

 

山田真以アナウンサーの経歴は、三重県津市出身、愛知淑徳大学現代社会学部卒業後、2008年に地元のJFN系列局である三重エフエム放送に契約アナウンサーとして入社しています。

 

同局では『広瀬隆のスバラジ!』の金曜日、『radio3 SINGLE TOP30』、『ENJOY MOTOR SPORTS』などの番組を担当。2010年には、リスナーが選ぶ「好きなDJランキング」で全国7位になっています。

 

2011年4月には同局との契約期間満了に伴い退社しています。2013年3月からNACK5で放送しているサッカーJリーグ・大宮アルディージャの応援番組『ARDIJA HOT LINE』のパーソナリティ、大宮アルディージャ戦の中継番組『サッカースタジアムライブ』のスタジアムレポーターを務めています。

 

2014年4月1日からは、文化放送『日野ミッドナイトグラフィティ 走れ!歌謡曲』月曜日深夜のパーソナリティを務めています。 2018年2月16日を以って5年間務めた『ARDIJA HOT LINE』を卒業しています。

 

サッカーJリーグ・ガンバ大阪所属の泉澤仁選手と結婚。

2018年3月9日(当時32歳)には、自身のSNSで6歳年下の泉澤仁選手(いずみさわじん・ガンバ大阪所属・当時26歳)と結婚したことを報告しています。

 

泉澤仁選手は、2016年まで大宮アルディージャに所属しており、取材を通じて知り合い結婚に至っています。また、3月9日に入籍した理由については、「3月9日に発表をさせて頂いたのは、彼がルーキーイヤーから付けている背番号にちなんで、です。大宮で出会い、私たちにとって大切な場所でスタートした背番号であり、3+9=12、12がサポーターの番号であること。そしてサンキュー、感謝の意味」と説明しています。

 

一方、泉沢選手もクラブを通じて「家族が出来たことで、今まで以上にサッカーに真摯に取り組んでいき、2人で力を合わせ、素晴らしい家庭を築いていきます。引き続き応援よろしくお願いします」とコメントを発表しています。

 

 

泉澤仁プロフィール
出身地千葉県浦安市
生年月日1991年12月17日(26歳)
身長/体重165cm/63kg
血液型?型
ポジションMF
所属ガンバ大阪

中学時代は柏レイソルU-15に所属。 高校からアルビレックス新潟ユースへ移籍。2010年に大阪の阪南大学へ進学。3年時には、関西学生サッカーリーグ1部と総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントの2冠を達成。リーグ戦ではMVPを受賞。全日本大学選抜にも選出され、2013年7月に行われた第27回夏季ユニバーシアードではユニバーシアード日本代表として出場。初戦のトルコ戦でマン・オブ・ザ・マッチに選ばれるなどの活躍を見せ、銅メダル獲得に貢献した。

 

2014年より大宮アルディージャへ入団。2年目になるとサイドハーフの主力選手として、大宮のJ1昇格とJ2リーグ優勝に貢献した。2016年はJ1に昇格して、マテウスとの両サイドで大宮を支えた。2017年1月5日、ガンバ大阪に移籍することが発表。4月11日、ACL第4節の江蘇蘇寧戦で移籍後初先発を果たした。4月21日、第8節の古巣・大宮アルディージャ戦で移籍後初得点を決めた。

 

山田真以アナウンサーのエピソードなど。

・現在は萩本欽一の芸能事務所「萩本企画」に所属。萩本欽一との出会いは、三重エフエムの新人時代、萩本が三重県の観光大使を務めていたことから知り合い「東京に出てこないの?」と言われ、三重エフエム退社後訪ね、東京で活動している。

 

・2013年3月には初舞台『大津皇子~飛鳥よ、幼子の寝息が如く~シアターグリーンBIG TREE THEATER』に出演している。

 

・学生時代には水泳で県大会優勝、シンクロナイズトスイミングでは東海大会入賞の実績を持つ。新体操もしていた。

 

・長野オリンピック開催の時に聖火ランナーを務めたことがきっかけで、アナウンサーを志すようになった。

 

・アナウンサー試験では、キー局も受けたが三重エフエム放送に流れ着いた。

 

・2年間交際した彼氏がいたが結婚する気がないので見切りをつけた。

 

山田真以アナウンサーまとめ。

・元三重エフエム放送アナウンサー。

・2018年3月にサッカー・泉澤仁選手(ガンバ大阪)と結婚。

今後も山田真以アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
女性フリーアナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
フリーランスとして活動している女性アナウンサー、キャスター名鑑です。 セント・フォースや三桂などのアナウンサーに特化した事務所に所属する場合が多いですが、最近では、ホリプロなどの大手芸能プロダクションに所属する場合も多いです。...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フリーアナウンサー

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑

コメント