.

伊藤みゆき気象予報士の結婚は?NHKラジオお天気キャスター

この記事は約 4 分で読むことができます。


今回は、株式会社ウイングに所属する伊藤みゆき (いとうみゆき)気象予報士の情報をリサーチしていきます。

 

伊藤みゆきキャスターは、気象予報士として20年以上活躍している大ベテラン予報士で、長年NHKラジオの気象情報担当キャスターを務めています。

 

伊藤みゆきプロフィール
出身地 埼玉県
生年月日 1970年1月8日(48歳)
身長 164cm
血液型 B型
最終学歴 聖心女子大学教育学科卒業
活動期間 2008年~
ジャンル 気象情報
推定年収
推定カップ Cカップ
趣味

野球観戦、御朱印集めは20冊超

資格

気象予報士、防災士研修講座講師

出演番組(過去含む)

・NHKラジオ第1『NHKきょうのニュース』(平日19:00~)

・NHKラジオ第1『NHKジャーナル』(平日22:00~)

伊藤みゆき気象予報士の経歴。

伊藤みゆきキャスターの経歴は、埼玉県出身、?高等学校を経て聖心女子大学教育学科心理学専攻を卒業後、1992年に証券会社に入社しOLとして勤務しています。

 

気象予報士受験のため、1996年の秋に證券会社を辞め、1年間の勉強の末、1997年10月に第8回気象予報士試験に合格しています。

 

翌1998年、日本テレビのCS放送NNN24(現・日テレNEWS24)の初代気象キャスターのオーディションに合格し、気象キャスターとしてデビューしています。(~1999年)

 

『NNN24モーニングワイド』、文化放送の早朝ワイド番組などの番組に出演。日本気象協会で10年以上活動し、2011年に株式会社ウイングに移籍しています。

 

2002年頃?からNHKラジオ気象キャスターとなり、NHKラジオ第1放送の朝番組である『ラジオビタミン』、『ラジオあさいちばん』、『NHKマイあさラジオ』、『すっぴん!』などの番組を歴任しています。

 

2017年4月3日からは、NHKラジオ第1で平日夜に放送されている『NHKきょうのニュース』、『NHKジャーナル』番組内の気象情報をそれぞれ担当しています。

 

また、天気と歌謡曲を絡めた特番『お天気ヒットパレード』(元日、祝日、年3回放送)でDJを務めています。

 

伊藤みゆき気象予報士の人物、エピソードなど

・地元は埼玉県の岩槻市(現・さいたま市岩槻区)

 

・子供の頃からピアノ、高校ではバトン、大学ではテニスをしていた。

 

・大の巨人ファンで試合にもよく観戦に行く。高校生の頃はビデオに録画するほど篠塚和典内野手の大ファンだった。高校野球も観戦しに行く。

 

・今後の天気予報を「五七五」で紹介するのが特徴。

 

・NPO法人気象キャスターネットワーク会員。環境講演会の講師としても活動。

 

・雑誌『STORY』(光文社)、日経ウーマンオンラインで「天気のヒミツ 」などコラムを連載している。

 

・朝番組を10年近く担当していたが2017年度から夜の番組を担当するようになった。

 

・結婚に関する情報はなくおそらく独身。

 

伊藤みゆき気象予報士まとめ。

・大学卒業後は、5年間証券会社でOLをしていた。

・10年以上NHKラジオ第1の番組の気象キャスターを務めている。

今後も伊藤みゆきキャスターの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

伊藤みゆきオフィシャルブログ『晴れやかのミカタ』

関連記事
【NHK】女性アナウンサー、契約キャスター名鑑【一覧】
  日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、にほんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する。公式略称は(nippon housou kyoukai、nihon housou kyoukai)から「NHK(エヌエイチケイ)」と呼称・記されています。   NHKのアナウンサーは正職員はアナウンサー、非正職員は契約キャスターと分類されています。 NHKオフィシャルサイト 公式サイト:NHKアナウンスルーム   NHKの女性アナウンサー (退職者も含む)(情報が古い場合があります)   関連記事 https://joseiana.com/archives/2355   1975年入局 ・桜井洋子 元エグゼクティブアナウンサー(局長級)。現在は嘱託職。入局以来東京アナウンス室   1977年入局 ・山田敦子 エグゼグティブアナウンサー(局次長級)東京大学文学部卒業(入局以来東京アナウンス室、NHK日本語センター)   1981年入局 ・杉浦圭子 チーフアナウンサー(東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→広島→東京アナウンス室→広島→大阪)   1982年入局 ・渡邊あゆみ エグゼグティブアナウンサー(局次長級)東京大学教養学部卒業(東京アナウンス室→日本語センター出向→横浜→東京アナウンス室)   1984年入局 ・森田美由紀 エグゼクティブアナウンサー(局次長級)。(札幌→東京アナウンス室→札幌→東京アナウンス室→日本語センター出向→東京アナウンス室)   1986年入局 ・上田早苗(大阪→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→北九州放送局長→東京アナウンス室)   1987年入局 ・石井かおる(名古屋→東京アナウンス室→仙台→東京アナウンス室→名古屋→金沢→東京アナウンス室→金沢→東京アナウンス室→仙台)アナウンス担当副部長   1988年入局
【気象予報士】女性お天気キャスター名鑑【一覧】
  美人でかわいい魅力的な、女性気象予報士、お天気キャスターをまとめています。気象予報士とは、天気予報を行なうために必要な国家資格の取得者の事です。番組によっては資格を取得していないタレントを起用する場合もあります。   今後も随時更新していきます。(過去の出演者も記述)   ⇒名前がわからない場合(顔写真あり)   NHK(2017年4月3日現在) 『NHKおはよう日本』 ・酒井千佳(2016年4月4日~) ・渡辺蘭(2011年4月~2016年3月29日、産休入りの為卒業) ・弓木春奈(2011年10月~2014年3月) ・渕岡友美(2008年3月~2011年9月) ・加藤祐子(~2008年3月) ・橋詰尚子(2004年3月~2007年3月) 『NHKニュース7』平日 ・菊池真以(2017年11月3日~) ・平野有海(2017年4月3日~2017年11月2日→産休) ・福岡良子(2016年4月4日~2017年3月) ・寺川奈津美(2014年12月~2016年4月1日) ・岡村真美子:(2012年4月~2014年12月) ・寺川奈津美(2011年4月~2012年4月) ・半井小絵:(2004年3月~2011年3月) 『NHKニュース7』土曜・日曜・祝日 ・渡辺蘭(2017年11月~) ・菊池真以(2015年3月~2017年10月29日→平日版へ) ・岡村真美子(2014年9月~2014年12月) ・寺川奈津美(2012年4月~2014年8月) ・岡村真美子(2011年4月~2012年4月) ・山本志織(2005年3月~2011年4月) 『首都圏ネットワーク』 ・関口奈美(2013年4月~) ・加藤祐子(2011年4月~2013年4月) ・関嶋梢(2004年3月~2011年4月) 『ニュース シブ5時』 ・福岡良子(2017年4月3日~) ・平野有海(2015年3月~2017年3月) 『ニュースチェック11』 ・宮崎由衣子(2017年8月~) ・三宅惇子(2016年4月~2017年8月:産休のため卒業) BS1『キャッチ!世界のトップニュース』 ・吉井明子(2017年4月3日~) ・駒形陽子(2016年4月~2017年3月) ・勝又幸恵(2016年4月~2017年3月) ・本庄美奈子(2016年1月~2016年4月)
 

 

 

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す