山下智子アナが美人!経歴(高校・大学)まとめ【KKB鹿児島放送】

スポンサーリンク

今回は、KKB鹿児島放送に所属する山下智子(やましたともこ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

山下智子アナは、元NHK熊本放送局契約キャスター。2015年1月からは、KKB鹿児島放送でアナウンサーとして活動しています。

 

山下智子プロフィール
愛称ともこちゃん、やましたちゃん
出身地鹿児島県鹿児島市
生年月日?年?月?日(33歳?)
身長?cm
血液型?型
最終学歴鹿児島大学法文学部人文学科卒業
活動期間2013年~
推定年収?
推定カップCカップ
趣味

まち歩き、御朱印集め

特技

計算が早いこと

座右の銘

『夢持ち続け日々精進』

資格

珠算2段

担当番組(過去含む)

・『かごとき』月~木曜日

・『MOGUMOGUふぁーむ~幸せうまかごはん』(土)

山下智子アナウンサーの経歴。

 

山下智子アナウンサーの経歴は、鹿児島県鹿児島市出身、出身中学校は非公開、鹿児島県立鶴丸高等学校を経て、鹿児島大学法文学部人文学科を2011年に卒業後、通販会社の『ジャパネットたかた』に就職し、テレビショッピングのディレクターをしています。

 

その後、2013年1月にNHK熊本放送局の契約キャスターに転職。同局では、平日夕方のニュース情報番組『クマロク!』にアンカーとして出演しています。

 

2年間勤務した後、2015年1月にテレビ朝日系列のKKB鹿児島放送(KBC)に移籍しています。

 

同局では、月~木曜日放送の地域情報番組『かごとき』のMC、毎週土曜日朝放送の料理番組『MOGUMOGUふぁーむ~幸せうまかごはん』などの番組を担当。ディレクターとして特集の企画や取材・編集も担当しています。

 

2018年1月7日放送のテレビ朝日系『パネルクイズアタック25』「女性アナウンサー大会」の回に、九州ブロックチームとして、九州朝日放送の岡田理沙とペアを組んで出場しています。

 

他の参加アナウンサー。

 

東北ブロック:服部未佳(青森朝日放送)&市橋里音奈(岩手朝日テレビ)

 

関東・中部ブロック:林美桜(テレビ朝日)&佐野伶莉(静岡朝日テレビ)

 

中国・四国ブロック:吉井万結(愛媛朝日テレビ)&清水春名(山口朝日放送)

 


山下智子アナウンサーのエピソードなど。

 

・高校時代は放送部に所属。全国大会に出場している。

 

・大学でマスコミ論を学んだ。

 

・就職活動では、テレビ局は全敗。『ジャパネットたかた』時代には、高田前社長と仕事をしていた。

 

・性格は、熱血、前向き。民間企業に就職したもののアナウンサーの夢を諦めずに福岡アナウンススクールに受験対策科に通い、アナウンサー試験に再挑戦し、見事NHK熊本放送局に採用された。

 

・好きなことは、音楽(ロック)、ライブ、アイドル、漫画、和風なもの(着物や京都の街並みなど)。

 

・休みのすごし方は、まち歩き、録り溜めた番組をだーっと観る。

 

・ストレス解消法は、美味しいご飯とお酒、カラオケではしゃぐ、ひたすら寝る。

 

山下智子アナウンサーまとめ。

・前職は『ジャパネットたかた』でディレクターをしていた。

・元NHK熊本放送局契約キャスター。

 

今後も山下智子アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式

『アナウンサープロフィール:山下智子』

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。

テキストのコピーはできません。