望木聡子が『ザキとロバ』のセクハラロケで弄られまくる!

スポンサーリンク

 

芸人・アンタッチャブル・山崎弘也(ザキヤマ)とロバート(秋山竜次、馬場裕之、山本博)が、出演する名古屋テレビ(メ~テレ)制作の深夜バラエティ番組『ザキとロバ』。この番組に2017年10月6日放送回からメ~テレ入社4年目の女子アナ・望木聡子アナウンサーが新アシスタントに就任。

 

その初回放送では、バラエティ番組を担当するのが初めてだという望木聡子アナに、まずは番組に慣れてもらうために「望木アナと初ロケを大須でしちゃおう!」と題して、名古屋市にある大須商店街でロケを行った。

 



開始早々、ザキヤマに下ネタを言わされたが本人は下ネタだと気づいてない模様。

 

直接的な下ネタにはさすがに乗り切れなかった。

 

アイスが好きだという望木アナの為に、イタリアンレストラン歓迎会を開いたメンバー。オーダーの際には、ピザとアイスの他に、なぜかザキヤマは極太ウインナーソーセージを注文し、望木アナに勧めた。

 

望木アナがソーセージを食べると、この姿にザキヤマはしてやったりと言わんばかりの得意げな表情を浮かべた。

 

この番組は、東海三県以外でも動画配信サービス「GYAO」で期間限定で無料配信されているため全国で視聴可能。そのためザキヤマは終始ネットを意識した発言。

 

望木アナはこの番組のアシスタントを担当する際、「逃げないってきめたんです」と決意していた。しかし、メンバーのセクハラともいえる悪ノリに途中からは若干半泣き状態だった。

 

次は大学時代にチアリーディング部に所属していた望木アナに、メンバーはそれっぽい洋服をプレゼントするということで洋服屋に向かう。

 

最後はロバート・山本博とチアリーディング風の格好で一緒に元気に踊り終始笑顔で対応した。

 

望木聡子アナウンサーは、1991年10月11日生まれの27歳。三重県津市出身。高田高等学校を経て、東京の青山学院大学を卒業後、2015年に名古屋テレビ(メ~テレ)に入社。

 

高校時代には、バトン部に所属。大学時代には、チアリーディング部に所属。大学時代には、アナウンススクール『テレビ朝日アスク』の「未来の女子アナを探せ!」という企画で優勝。学生キャスターとして同局のニュース番組に出演していた経歴をもつ。

 

名古屋テレビ(メ~テレ)に入社後は、ニュースの他、朝の情報番組『ドデスカ』番組内の「踊ろう!ウルフィ~ズ」という中継コーナーなどを担当。そのロリフェイスと明るい性格で人気に。イベントなどではファンに神対応だという。ダンスとイラストが得意。愛称はモッチー。

 

関連記事
【メ~テレ】望木聡子アナが可愛いと絶賛!カップや出身などの経歴は?
今回は、名古屋テレビ(メ〜テレ)所属の望木聡子(もちき さとこ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。 望木聡子アナは、2014年入社の期待の若手アナで、ローカル局の女性アナですが、ネットでは「かわいい」と注目されてい...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
名古屋テレビ(メ~テレ)

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑

コメント