.

石垣真帆アナの結婚相手の夫(旦那)や子供や経歴【NHKごごラジ!】

この記事は約 4 分で読むことができます。

2018年3月28日

今回は、NHKに所属する石垣真帆(いしがきまほ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

石垣真帆アナウンサーは長年NHKに勤務し、高知、大阪、さいたま、名古屋を経て、2018年度から東京でNHKラジオ第1放送の生ワイド番組である『ごごラジ!』のパーソナリティを務めています。

 

石垣真帆プロフィール
出身地 東京都国立市
生年月日 1975年2月27日(43歳)
身長 自称150cm
血液型 O型
最終学歴 学習院大学法学部法学科卒業
勤務局 高知→大阪→さいたま→名古屋→東京
ジャンル 情報番組
推定年収 ?
推定カップ Cカップ
趣味

空の写真を撮る、弾丸プチ旅行、朗読劇、家の間取り図を見る

特技

シンクロナイズドスイミング、古式泳法和船をこぐ、けん玉(日本けん玉協会7級)、ピアノ

 座右の銘

人生の扉は自分で開ける!

資格

気象予報士、健康気象アドバイザー、防災士、カラーコーディネート(色彩検定2級)、ファイナンシャル・プランニング(2級技能士)、書道(かな四段)

出演番組(過去含む)

・NHKラジオ第1放送『ごごラジ!』

・NHK名古屋ラジオ第1『夕刊ゴジらじ』パーソナリティ

石垣真帆アナウンサーの経歴。

 

石垣真帆アナウンサーの経歴は、東京都国立市出身、学習院大学法学部法学科を卒業後、外資系生命保険会社に就職。

 

働きながらアナウンススクールに通い、2003年(28歳時)にNHK高知放送局に契約キャスターとして入局。同局では夕方の情報番組・報道番組『いきいきワイドとさ情報市』にキャスターとして出演しています。

 

2006年度よりNHK大阪放送局に勤務。情報番組・報道番組『お元気ですか日本列島』、夕方のローカルワイドニュース番組『かんさいニュース1番』のキャスターを務めています。

 

2008年度よりNHKさいたま放送局に勤務。さいたまFM『さいたま情報ランチ』、『さいたま情報ランチプラス』、『ウィークエンドカフェ』などのラジオ番組を担当。2010年度からは関東向けの情報テレビ番組『こんにちはいっと6けん』、FM『日刊!さいたま〜ず』などの番組を担当しています。

 

2013年度よりNHK名古屋放送局の報道部に勤務。ラジオ第1愛知・岐阜・三重県向け平日夕方5時放送の『夕刊ゴジらじ』のパーソナリティ、『ほっとイブニング』などの番組に出演しています。

2018年3月12日より、ラジオセンターでNHKラジオ第1放送『ごごラジ!』の全曜日パーソナリティを神門光太朗アナと共に務めています。

 

石垣真帆アナウンサーの結婚・子供・人物・エピソードなど。

 

・自称永遠の13歳。父親が石垣出身。既婚者で夫と息子と娘がいる。

 

・2014年4月24日、『夕刊ゴジらじ』生放送中に同日に行なわれたナゴヤドームのスピードボールコンテストに参加。携帯電話で生中継しながら投球。記録は55kmだった。

 

・自称150㎝で小柄だが元気が取り柄。中学時代には卓球部に所属。大学時代には水泳部でシンクロナイズドスイミングに打ち込んだ。

 

・趣味のひとり旅は、主に国内旅行であと3県で全国制覇する。弾丸旅行にも行く。

 

・多数の資格を所持している努力家で2011年3月11日に起きた東日本大震災をきっかけに独学で8ヶ月間勉強し、2012年に気象予報士資格を取得。NPO法人気象キャスターネットワークに所属。

 

・好きな食べ物は、果物全部(スイカ)、コリコリしたものが好き(鶏の軟骨、キクラゲなど)、鶏肉(玉しゃもも) 。嫌いな食べ物は、グリーンピース。

 

・朗読ワークショップをしており朗読劇を各地で公演している。

 

・2017年6月9日、愛知産業大学「平成29年度招聘教授授与式」において招聘教授の称号を授与。

 

石垣真帆アナウンサーまとめ。

 

・長年NHK契約キャスターとして活動。

・近年は主にラジオパーソナリティとして活躍。

今後も石垣真帆アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式

『ごごラジ!ブログ』

『石垣真帆のまほログ』(名古屋放送局)

『まほ まほ‏ @mahoo0227』(twitter)

関連記事
【NHK】女性アナウンサー、契約キャスター名鑑【一覧】
  日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、にほんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する。公式略称は(nippon housou kyoukai、nihon housou kyoukai)から「NHK(エヌエイチケイ)」と呼称・記されています。   NHKのアナウンサーは正職員はアナウンサー、非正職員は契約キャスターと分類されています。 NHKオフィシャルサイト 公式サイト:NHKアナウンスルーム   NHKの女性アナウンサー (退職者も含む)(情報が古い場合があります)   関連記事 https://joseiana.com/archives/2355   1975年入局 ・桜井洋子 元エグゼクティブアナウンサー(局長級)。現在は嘱託職。入局以来東京アナウンス室   1977年入局 ・山田敦子 エグゼグティブアナウンサー(局次長級)東京大学文学部卒業(入局以来東京アナウンス室、NHK日本語センター)   1981年入局 ・杉浦圭子チーフアナウンサー(東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→広島→東京アナウンス室→広島→大阪→広島)   1982年入局 ・渡邊あゆみ エグゼグティブアナウンサー(局次長級)東京大学教養学部卒業(東京アナウンス室→日本語センター出向→横浜→東京アナウンス室)   1984年入局 ・森田美由紀 エグゼクティブアナウンサー(局次長級)。(札幌→東京アナウンス室→札幌→東京アナウンス室→日本語センター出向→東京アナウンス室)   1986年入局 ・上田早苗(大阪→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→北九州放送局長→東京アナウンス室)   1987年入局 ・石井かおる(名古屋→東京アナウンス室→仙台→東京アナウンス室→名古屋→金沢→東京アナウンス室→金沢→東京アナウンス室→仙台)アナウンス担当副部長   1988年入局
 

 

 

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す