.

川島海荷『ZIP!』司会の出身大学や経歴やエピソード

この記事は約 4 分で読むことができます。

2017年12月26日

今回は、レプロエンタテインメントに所属する女優、タレントの川島海荷(かわしま うみか)についての情報をリサーチしていきます。

 

川島海荷は、2016年10月から日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』に総合司会としてレギュラー出演しています。

 

川島海荷プロフィール
愛称 うみか、うみにー
出身地 埼玉県新座市
生年月日 1994年3月3日(23歳)
身長/体重 154.5cm/?㎏
スリーサイズ ?(㎝)
靴のサイズ ?cm
血液型 A型
最終学歴 明治大学文学部卒業
所属事務所 レプロエンタテインメント
活動期間 2006年~
推定年収 ?
推定カップ Aカップ
趣味

読書、料理、お菓子作り

特技

ピアノ

資格

 

出演番組(過去含む)

・日本テレビ系『ZIP!』

川島海荷の経歴

川島海荷の経歴は、埼玉県新座市出身、堀越高等学校を経て、明治大学文学部を卒業しています。2005年の小学6年生の時に、9月に渋谷でスカウトされ、レヴィプロダクションズ(現・レプロエンタテインメント)に所属し、立川伊勢丹5周年記念プロモーション「立川のくらし」で初仕事。翌2006年7月にTBS系テレビドラマ『誰よりもママを愛す』で子役としてデビューしています。

 

アイドルグループ『9nine』メンバー

2007年1月、アイドルグループ『9nine』に新メンバーとして加入。同年3月にアルバム『first9』でCDデビュー。2014年8月21日には武道館でワンマンライブを行っています。女優としては8月公開の映画『Life 天国で君に逢えたら』で映画初出演。 2008年10月、連続テレビドラマ『ブラッディ・マンディ』で主人公の妹役として出演しています。

 

全国高校サッカー選手権大会5代目応援マネージャー

高校1年の2009年には、10月公開映画『携帯彼氏』の上野里美役で初主演を果たしています。また、『国際ドラマフェスティバル in TOKYO2009』の『東京ドラマアウォード』で新人賞を受賞(ドラマ『アイシテル〜海容〜』)しています。11月から『第88回全国高校サッカー選手権大会』の5代目応援マネージャーとして活動しています。

 

2010年7月公開の主演映画『私の優しくない先輩』の主題歌『MajiでKoiする5秒前』を「Umika as Yamako」名義でソロで歌っています。

 

連続ドラマ初主演!

2011年1月、TBS系深夜ドラマ『ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA』のアイ役で連続ドラマで初主演を務めています。2015年には、NHK大河ドラマ『花燃ゆ』で、長州藩高須家 高須久子の娘・糸役で出演しています。

 

9nineを脱退。日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』の総合司会に抜擢!

2016年には、7月23日に中野サンプラザで開催された『9nine LIVE 2016「BEST 9 Tour」』のファイナル公演をもって9nineを脱退。10月から日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』の総合司会を務めています。なお、MC就任にあたり『9nine』脱退の理由が「女優業に専念するため」と宣言していた為、一部のファンから「司会の為に『9nine』を脱退したのか」との非難する声が挙がっています。

 

また、川島海荷は現在独身で、これまでに彼氏の存在などがメディアで報じられた事はありませんが、過去にネットでは、ドラマで共演した嵐・大野智、キスマイ・玉森裕太との交際の噂が囁かれていたようです。しかし、全く信憑性がなく完全なデマ情報。ちなみに理想の相手は本人によると「爽やかな人」だといいます。

 

エピソードなど

 

・家族構成は、両親と3歳下の弟がいる。名前の「海荷」は本名で、海が好きな父方の祖母の影響で父方の家族の女性全員の名前に付いているという「海」と、蓮の花を意味する「荷」を合わせ、「泥の中でも咲く蓮の花のような強い女の人になってほしい」との願いを込めて両親が名付けた。「美しくきれいな心を持った子になるように」との願いを込めて父親が名付けたとするものもある。

 

・母親は看護師。その影響もあり、女優をしていなければ看護師を目指していたという。2017年5月より『看護の日』PR大使を務める。

 

・憧れの女優は宮崎あおい新垣結衣柴咲コウで、共演したい俳優は福山雅治

 

・好きなアーティストはいきものがかり

 

川島海荷まとめ


出典:umika_kawashima(公式instagram)

・女優業の他、アイドル活動をしていた。

・日本テレビ系『ZIP!』の総合司会を務める。

今後も川島海荷の活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式

『川島海荷オフィシャルブログ』

『レプロエンタテインメントの公式プロフィール』

関連記事
【日本テレビ】女性アナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
  日本テレビ放送網株式会社(にっぽんテレビほうそうもう、英称:Nippon Television Network Corporation)は、関東広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送を行う特定地上基幹放送事業者です。一般的には日本テレビ(にほんテレビ)または日テレ(にっテレ、Nittele)と呼ばれる。他に「NTV」(エヌティーヴィー)、「AX」(エーエックス、アックス)という略称もある。   ネットワークでは1966年にNNN(Nippon News Network)を、また1972年にNNS(Nippon television Network System)を形成し、各系列局とネットワークを結んでいます。   同局の番組に出演しているフリーアナウンサー、タレントなども記述しています。   日本テレビ公式サイト ⇒アナウンスルーム   日本テレビ女性アナウンサー名鑑【一覧】(退職者も含む) 1974年入社 ・楠田 枝里子(タレント・1981年秋に退社)   1980年入社 ・井田由美:生年月日:1957年9月:出身地:福岡生まれ、東京&大阪育ち:最終学歴:慶應義塾大学法学部:身長157cm:血液型O型   1983年入社 ・木村優子   1985年入社 ・鷹西美佳(日本テレビコンプライアンス推進室番組審議会事務局長)   1987年入社 ・大杉君枝(満43歳没)   1988年入社 ・小栗泉(報道局解説委員) ・関谷亜矢子(2000年2月に退社、現・ニチエンプロダクション協力) ・永井美奈子(1996年9月に退社、個人事務所サンオブサンに所属)   1989年入社 ・米森麻美(満34歳没)   1990年入社 ・豊田順子:生年月日:1966年4月:出身地:埼玉県岩槻市:最終学歴:立教大学文学部(英米文学科専攻):身長162cm:血液型A型   1991年入社 ・笛吹雅子(報道局社会部専門副部長) ・薮本雅子(2001年退社)   1992年入社 ・岸田雪子(報道局) ・大神いずみ(退社、夫・元木大介、ケイダッシュ) ・松本志のぶ(2009年3月31日退職、ニチエンプロダクション所属)   1993年入社
 

 

 

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す