加藤由香アナは結婚しておらず独身!経歴や噂まとめ(CBCテレビ)

スポンサーリンク

今回は、名古屋のCBCテレビに所属する加藤由香(かとう ゆか)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

加藤由香アナは、入社20年を超える大ベテランアナですが、その癒し系のルックスでコアなファンも多く根強い人気を誇ります。

 

加藤由香プロフィール
愛称由香ちゃん
出身地福島県福島市
生年月日1974年4月19日(48歳)
身長156㎝
血液型A型
最終学歴中央大学卒業
勤務局CBCテレビ
活動期間1997年~
ジャンルスポーツ・情報系
推定年収?
推定カップB
趣味

ぶらり旅(天気のいい日には、たいていどこかへ)、野球観戦、ウクレレ、新幹線に乗る事、電気屋巡り

特技

車の運転、歩くこと、自己満足料理

同期

・住田都史子(2001年退社)

・和田あい(1999年9月退社)

・宮部和裕

・青山高明

担当番組(過去含む)

『北野誠のズバリサタデー』

『であい ふれあい 探検隊!!』

『気分爽快!多田しげおの朝からP・O・N』

加藤由香アナは結婚しておらず独身!経歴や噂まとめ(CBCテレビ)

加藤由香アナウンサーの経歴。

 

加藤由香アナウンサーの経歴は、福島県福島市出身、福島市立蓬莱中学校、福島県立福島女子高等学校を経て、東京の中央大学を卒業後、1997年4月に名古屋市に所在するTBS系列局である中部日本放送(CBCテレビ)にアナウンサーとして入社しています。

 

CBC入社後は、ニュースやリポートを担当。10月よりラジオ『CD RADIO』火曜日を担当しています。

 

1999年4月から担当したラジオ番組『小堀さんのRadio DAYS』の企画で、先輩アナ・小堀勝啓(現在はフリー)プロデュースにより、重松和世アナ(現在はフリーで親友)と演歌デュオ「花姉妹」を結成し『愛がイタイの』、『花街姉妹』、『桜どき』の3枚のシングルをリリースしています。

 

同年には、シャ乱QのたいせープロデュースのCBC女性アナウンサーで結成されたユニット『Love Power Beauty』(渡辺美香丹野みどり住田都史子)の同年6月5日にリリースされたデビューシングル『Din Don Dan』(作詞:まこと、作曲:たいせー)にバックコーラスとして参加しています。

 

野球に関する知識が豊富なため、中日ドラゴンズの情報番組『朝まで待てない!ドラゴンズ&ニュース』などに出演。中日ファンが多い地方で巨人ファンをカミングアウトしています。

 

 

2003年6月には、『第28回アノンシスト賞』(JRN・JNN系列局(全39社)のラジオ・テレビで年間を通じてアナウンス業務の中で最も優秀と認められたものに対して毎年一回贈られる賞)のテレビ・フリートーク部門の最優秀賞を獲得しています。(『ユーガッタ!CBC』で岐阜県・朝日村の『氷点下の森』からの中継で約5分間カンペなしで、好印象のリポートが評価された)

 

2009年4月3日から2010年9月24日までには、情報番組『えなりかずき!そらナビ』のMCを務めています。

 

2013年から2016年3月25日まで『多田しげおの気分爽快!!朝からP・O・N』の金曜日アシスタントを務めています。

 


出典:https://www.kinokuniya.co.jp

 

2013年10月にはデジタル写真集『CBCアナフォト 携帯!加藤由香』がリリースされています。

 

2015年9月まで情報ワイド番組『ゴゴスマ 〜GO GO!Smile!〜』木曜日・金曜日の「ゴゴスマNEWS」を担当しています。

 

2017年1月現在は、定時ニュースの他、長寿料理番組『キユーピー3分クッキング』(CBCバージョン)に月曜~土曜(毎月最終週除く)、『イッポウ』の水~金曜日キャスター、ラジオでは『北野誠のズバリサタデー』、『環境探検隊が行く!』を担当しています。

 

2022年7月現在は、『北野誠のズバリサタデー』、『であい ふれあい 探検隊!!』、『気分爽快!多田しげおの朝からP・O・N』などの番組を担当していますが、6月から番組出演機会が減り、ネット上では体調を心配する声が上がっています。

 


加藤由香アナは結婚しておらず現在独身。

 

加藤由香アナは、これまでに彼氏や恋愛に関する情報はなく、結婚はしておらず独身です。

 

2009年9月には、当時担当していたラジオ番組『土曜天国 ぴかラジ』にて、「新しく家族となる人の家族とお食事をしたんです」と発言。共演者(戸井康成?)から思わず、「ついに35にして結婚かおめでとう」と言いかけた瞬間「…弟が」と答え、実は弟が結婚したというオチだったといいます。

 

人物・エピソードや噂など。

 

・出生地は東京都江東区門前仲町、幼少期に移住した福島県福島市で育っています。実家は、福島市中通りで呉服店を営んでいます。兄妹には妹と弟がいる長女。なお両親が弟のいる宮城県仙台市に引っ越したため、実家と本籍地は現在仙台だといいます。

 

・大の野球好きで読売ジャイアンツファン。自身も学生時代には、ソフトボール部に所属しており、「1番セカンド」としてレギュラーを務め、篠塚和典内野手のバッティングに憧れ、「右投げ・左打ち」で活躍していた。ほかに水泳、硬式テニスをしていた。

 

・小学生時代には『野尻湖友の会』という発掘サークルに所属していたことがあり、学生時代に弟と一緒に野尻湖へ『ナウマンゾウ』の発掘に出かけた経験がある(福島大学内に東北支部がある)。

 

・日本テレビ系『進ぬ!電波少年』に出演していたタレントのなすびと同じ中学校出身、1年先輩にあたる。高校の同級生には歌人の駒田晶子がいる。

 

・高校時代には、教師の許可を得て、放課後にナイターの巨人戦を観戦するために東京ドームに足を運んだ。その中には、1990年6月2日に行なわれた対広島戦で、クロマティ外野手が敬遠球を打ちサヨナラ安打となった名シーンをライトスタンドから生観戦している。そのことをラジオ番組内で告白し「私はこの試合を生で見ていたことがきっかけで今でも巨人ファンなんです」と宣言している。CBCラジオで以前レギュラー番組を持っていた金村義明に「好きな野球選手は誰?」と訊かれた際、「巨人の篠塚」と答え、金村に「渋いな~。渋すぎる。こんな女子アナ初めてや」と言われたことがある。

 

・大学時代にはJRA場外馬券場『ウインズ立川』でバイトの経験がある。(発売機の裏に立つ仕事?)、ほかに巫女。

 

・『きく!ラジオ』にて、CBCに入社した志望動機は、彼氏が岐阜か三重にUターン就職するから一緒についてきたからだと話していた。(その彼氏とは別れたと言ってた)

 

・腹筋がビシッと割れてる。

 

・普通運転免許は教習所に通わず試験場で一発で取得したという。

 

・じっとしていられない性格で、自宅から始めたウォーキングに熱中し過ぎて迷子になり、現在位置がわからなくなったことがある。毎日筋トレを欠かしたことがなく、趣味は腹筋、背筋、ダンベルによる筋トレ、体重計に乗ったり体脂肪を測定することである。「インストラクター並みに引き締まった腹筋をしている」と同僚女子アナが告白している。癒し系の見た目とギャップが大きいことは、アナウンス部でも有名な話になっている。

 

・電気屋巡りが好きで、鉄道ファン。

 

・暇さえあれば日帰りでも放浪の一人旅に出ているため、アナウンス部では「女・山下清」と呼ばれている。仙台に帰郷することと、京都へ旅することが多い。

 

・2008年正月ラジオ特番で坂道についての番組を制作、放送し、坂道マニアとしても知られる。東京の坂道や古地図との比較などの探索の旅もしている。

 

・同僚の江田亮アナと誕生日が同じ。

 

・かつては加藤小百合加藤千佳、と「加藤姓」の女性アナが同時に3人在籍していた。

 

・ラジオの企画でTwitterに「加藤メカ」と言うアカウントで登録しており、本人は別人と話しており「由香アナ」として登場しているが、最近あやふやになってきている。

 

・『加藤由香研究所~Deko Lab.~』という非公式ファンサイトがある。http://katouyuka.cocolog-nifty.com/(停止中)

 

加藤由香アナまとめ


出典:加藤メカ@katomecha

・大の野球好きで知られる。

・結婚はまだ一度もしていなくて独身。

今後も加藤由香アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『CBCアナウンサーズ:加藤由香』

関連記事

CBCテレビの女性アナウンサー

  1. 加藤アナは知的で美人で欠点が見当たらない。

    まだ未婚なんて信じられないな

テキストのコピーはできません。