黒木愛子気象予報士の結婚や子供は?NHKシブ5時気象キャスター

スポンサーリンク

 

今回は、南気象予報士事務所に所属する黒木愛子(くろきあいこ)気象予報士についての情報をリサーチしていきます。

 

黒木愛子気象予報士は、神戸のFMラジオ局アナウンサー、テレビ信州(TSB)アナウンサー、NHK大阪放送局の気象キャスターを経て、2020年11月24日からはNHK『ニュースシブ5時』の気象情報を担当しています。

 

黒木愛子プロフィール
出身地兵庫県西宮市
生年月日1985年1月17日(36歳)
身長160cm
スリーサイズB83-W58-H85
靴のサイズ23.5㎝
血液型O型
最終学歴早稲田大学商学部卒業
所属事務所(株)舞舞プロ、南気象予報士事務所と業務提携
ジャンル情報番組
推定年収?
推定カップCカップ
趣味・特技

山登り、ダンス(タップダンス、ベリーダンス、フラ)、食べること、創作料理、演劇鑑賞、お風呂で読書

資格

気象予報士、防災士、普通自動車第一種運転免許

同期(Kiss-FM KOBE時代)

落水七重(現・フリー)

出演番組(過去含む)

・NHK『ニュース シブ5時』

・『ウィークエンド関西』(土)7:30~8:00

・『正午前気象情報』(土)

・『18時前気象情報』(火〜金)

黒木愛子気象予報士の結婚や子供は?NHKシブ5時気象キャスター

黒木愛子気象予報士の経歴。

 

黒木愛子アナウンサーの経歴は、兵庫県西宮市出身、早稲田大学商学部を卒業後、2007年4月に神戸のFMラジオ局『Kiss-FM KOBE』(現・兵庫エフエム放送)に同局初のアナウンサーとして入社しています。

 

大学時代には、東京アナウンスセミナー(7期)に通い技術を学んでいます。

 

入社直後の4月4日から、『たそがれのA.O.R.』を担当。以降、『Kiss MUSIC PRESENTER』、『PUMP IT UP! FRIDAY』などの番組に出演しています。

 

1年後の2008年には、長野県に所在する日本テレビ系列のテレビ信州報道制作局アナウンス部に移籍しています。

 


結婚を機にテレビ信州を退社。

 

テレビ信州では、夕方の情報ワイド『ゆうがたGet!ドッキど金!』に7年間レギュラーで出演。他には『TSBストレイトニュース』、『JAやっぱり!信州』、『Fresh』などの番組に出演しています。

 

全国ネット番組では『情報ライブ ミヤネ屋』の中継リポーター、『24時間テレビ』の長野会場総合司会などを務めています。

 

2015年3月末には、結婚して大阪に住むと発表。これに伴い担当番組を全て卒業し、テレビ信州を退社しています。

 

フリー転身後は、当時は舞夢プロ所属しながら南気象予報士事務所と業務提携、2016年4月よりNHK大阪放送局の気象キャスターに就任しています。

 

そして、同月9日より朝の地域情報番組『ウィークエンド関西』の気象キャスターと「おでかけピックアップ」のリポーターも務め、『18時前気象情報』(火〜金)、『正午前気象情報』(土)に出演しています。

 

2018年3月末を以って『ウィークエンド関西』を卒業しています。夫の海外赴任に伴い、2019年2月から2020年3月までオーストラリアのメルボルンで生活。子供は男の子がいるようです。また、日本を離れている間には、NHKラジオ第1『ラジオ深夜便』の「ワールドネットワーク」で現地からのリポートを担当しています。

 

 

そして、2020年11月24日からNHK『ニュース シブ5時』の気象情報を担当しています。

 

黒木愛子気象予報士まとめ。


出典:黒木愛子@aikokuroki0117

・Kiss-FM KOBEアナウンサー。

・元テレビ信州アナウンサー。

・NHK大阪放送局の気象キャスターを務める。

・NHK『ニュース シブ5時』の気象キャスターを務める。

今後も黒木愛子気象予報士の活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

⇒『黒木愛子のあいのことば』(テレビ信州時代:1部のみ)

関連記事

【気象予報士】女性お天気キャスター名鑑【一覧】

テキストのコピーはできません。