【読売テレビ】横須賀ゆきの記者の妹や結婚相手(夫)は?

スポンサーリンク

2016-11-24_094921

今回は、読売テレビ放送(ytv)所属の横須賀ゆきの(よこすか ゆきの)元アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

横須賀ゆきの記者は、2012年より、アナウンス部と兼務で報道局神戸支局へ移籍し、警察・司法担当記者として活躍しています。

 



横須賀ゆきのプロフィール
出身地北海道札幌市
生年月日 1976年11月13日(46歳)
身長 ?
血液型 A型
最終学歴立教大学
勤務局読売テレビ放送
部署編成局アナウンス部・報道局神戸支局記者
活動期間1999年~
ジャンル報道・情報番組
推定年収 
推定カップ D
趣味

フラメンコ、芝居・映画鑑賞、水泳

好きな食べ物

アイスミルクティー(1日に3杯以上飲む)

出演番組(過去含む)

・『かんさい情報ネットten!』

・『情報ライブ ミヤネ屋』

横須賀ゆきの記者の経歴

 

横須賀ゆきの記者の経歴は、出生地は北海道札幌市千葉県松戸市育ち。千葉県立国府台高等学校を経て、立教大学卒業後の1999年に、読売テレビ放送(ytv)にアナウンサーとして入社しています。

 

両親の職業は、父親は調理師、母親は税理士。3姉妹の長女で、実妹(次女)は元歌手の横須賀ゆめなです。

 

2016-11-24_100131

1978年11月14日生まれの44歳。麗澤瑞浪高等学校出身。2000年に『仮面』でデビュー。『メビウスの輪』及び『夏空』が高校野球千葉大会の『高校野球ダイジェスト』(ちばテレビ)のテーマソングになった。CDをリリースする度にbayfm、FMヨコハマ、NACK5の同時ネットで赤坂泰彦司会による横須賀ゆめなの特別番組を放送したり、サークルKサンクスでも店内放送の『エモーショナル・カウントダウン』で『横須賀ストーリー』(山口百恵のカバーシングル)を大々的に紹介するなどされた。千葉テレビの音楽番組『M’zip』ではアンジャッシュらとともに司会をつとめ、同番組では彼女のプロモーションビデオも多く放送していた。2004年9月、「10月1日でソロ活動を凍結する」と発表。2006年7月16日に一般人男性と結婚。

引用:wikipedia


読売テレビ入社

 

読売テレビ入社後は、『なるトモ!』、『川合俊一のおひるバン!!』など、主に情報・バラエティー番組へ出演しています。

 

『川合俊一のおひるバン!!』では、フェンシングや忍者などの修行に挑戦。そのVTRが日本テレビ系『ニュースの女王決定戦』で紹介されたことで、同番組のベストキャスター賞を受賞しています。

 

2004年10月4日より、平日夕方のローカルワイドニュース『ニューススクランブル』のキャスターに就任。坂泰知(元・アナウンサー、現・報道局解説委員)とともに、2009年3月27日の最終回までキャスターを務めています。

 

『ニューススクランブル』のキャスター就任を機に、報道局の記者を兼務しており、後継番組『かんさい情報ネットten!』や、『情報ライブ ミヤネ屋』にとして出演しています。

 

2012年4月からはアナウンス部所属のままで報道局神戸支局へ移籍。警察・司法担当記者として「神戸支局の横須賀記者」と紹介されています。

 

2016-11-24_092754

 

2007年10月9日に、3歳年上のフリーディレクターと結婚したことを公式サイト内コラムにて発表しています。

 

横須賀ゆきの記者まとめ

 

・3歳年上のフリーディレクターと結婚

・妹は元歌手の横須賀ゆめな

・警察・司法担当記者として活躍

これからも横須賀ゆきの記者の活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事

読売テレビ(ytv)女性アナウンサー名鑑【一覧】

  1. 7月1日から「かんさい情報ネットten.」木・金のみ解説デスク着任へ!

テキストのコピーはできません。