田神沙羅アナがかわいい!高校大学身長や彼氏結婚は?MBC南日本放送

スポンサーリンク

 

今回は、MBC南日本放送に所属する田神沙羅(たがみさら)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

田神沙羅アナは、2023年度入社の若手女性アナウンサー。大学時代には、『ミス立教コンテスト2021』でファイナリストの経歴を持ち、その美形のルックスが、ネット上で「かわいい」と評判です。

 

田神沙羅プロフィール
出身地鹿児島県鹿児島市
生年月日2000年9月22日(23歳)
身長158cm
血液型A型
最終学歴立教大学観光学部観光学科卒業
職歴MBC南日本放送(2023年4月~)
活動期間2020年~
推定年収?万円
推定カップCカップ
趣味

アニメ、洋画をみること、歌う(ミュージカルなど)、人間観察

特技

ひとりミュージカル、トランペット、すぐ寝れる

担当番組(過去含む)

・『モーニング・スマイル』水木金6:30〜9:30

・『やくしまじかん』土曜16:30〜

田神沙羅アナがかわいい!高校大学身長や彼氏結婚は?MBC南日本放送

田神沙羅アナウンサーの経歴。

田神沙羅アナウンサーの経歴は、鹿児島県鹿児島市出身、池田学園池田中学校・高等学校を経て、立教大学観光学部観光学科を卒業後、2023年4月にTBS系列局であるMBC南日本放送にアナウンサーとして入社しています。

 

大学1年時には、新入生を対象とした『FRESH CAMPUS CONTEST 2019』に出場。大学3年時には、『ミス立教コンテスト2021』ファイナリストに選出。(グランプリは久村奈々子)

MBC入社後は、5月15日にMBCラジオ『50NEWS』で初鳴き。10月3日からは、ラジオ番組『モーニング・スマイル』水~金曜、『やくしまじかん』などを担当しています。2023年11月14日には、TBS系全国ネットの『ゴゴスマ』に出演しています。

 


田神沙羅アナに彼氏や結婚情報は?

 

田神沙羅アナには、彼氏や結婚情報はありません。

 

人物・エピソードなど。

 

・アナウンサーになっていなかったらミュージカル俳優になってみたかった。

 

・高校1年時には『第64回日本生態学会東京大会』において、「桜島溶岩地帯に生きるアリ −遷移にともなうアリ群衆の変化」が、ナチュラルヒストリー賞を受賞。

 

・大学では、放送研究会、「劇団志木」というミュージカルサークルに所属。

 

・インフルエンサーとしてInstagramを中心に活動。鹿児島ハイボール公式アンバサダーを務めた。

 

・肉が大好きすぎて焼肉屋でアルバイトしていた。

 

・愛称は、さらちむ、さらぽち、たがみちゃん。

 

・モットーは「心に素直に」。

 

・大好きなコト・モノは、お肉、温泉、歌うこと、寝ること、ミイラなど歴史のロマンを感じるもの。

 

田神沙羅アナウンサーまとめ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

田神沙羅(MBC南日本放送アナウンサー)(@sara._.tagami)がシェアした投稿

・『ミス立教コンテスト2021』ファイナリスト。

・MBC南日本放送アナウンサー。

・ネットでかわいいと話題に。

今後も田神沙羅アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式

『田神沙羅』

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。
2023年度新人女子アナウンサーまとめ(NHK,日本テレビ,テレビ朝日,TBS,テレビ東京,フジテレビほか)
NHK、在京キー局(日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ)、地方局の2023年度新人女子アナウンサーのまとめ記事になります。 随時追記修正。

テキストのコピーはできません。