関まどか気象予報士の高校大学身長や彼氏結婚は?(NHK松山放送局気象キャスター)

スポンサーリンク

 

今回は、ウェザーマップに所属する関まどか(せきまどか)気象予報士についての情報をリサーチしていきます。

 

関まどか気象予報士は、大学時代には『ミス東邦コンテスト2018』ファイナリストの経歴を持ち、その美形のルックスが、ネット上で「かわいい」と評判です。

 

関まどかプロフィール
出身地千葉県千葉市
生年月日1996年5月11日(28歳)
身長151㎝
血液型O型
最終学歴東邦大学理学部生命圏環境科学科卒業
勤務局NHK松山
ジャンル報道情報番組
推定年収?
趣味

フルート、旅行、カメラ、キャンプ、カラオケ、ショッピング

資格

気象予報士、防災士

担当番組(過去含む)

・NHK松山『おはよう四国』『ひるどき四国』『ひめポン!』『ひめポン!645』

関まどか気象予報士の高校大学身長や彼氏結婚は?(NHK松山放送局気象キャスター)

関まどか気象予報士の経歴。

関まどか気象予報士の経歴は、千葉県千葉市出身、?高校を経て、東邦大学理学部生命圏環境科学科を2019年に卒業後、民間気象会社にてコラムや新聞紙面の概況文作成業務を務め、在職中に気象予報士の資格を取得。(2020年3月登録)

 

2021年からウェザーマップに所属して同年10月1日に『Yahoo!天気』デビュー。

 

そして、2022年4月より愛媛県にあるNHK松山放送局で気象キャスターとして活動しています。同局では『おはよう四国』、『ひるどき四国』、『ひめポン!』、『ひめポン!645』などの番組に出演しています。

 

また、関まどか気象予報士には彼氏や結婚情報はありません。ミスコン時代のアンケートによると好きなタイプの異性は「何かに一生懸命になれる人」「自分の意思がある人」「落ち着いている人」など。「理想の結婚相手」は「結婚しても変わらない人」ということです。

 


人物・他のエピソードなど。

・大学4年時には『ミス東邦コンテスト2018』ファイナリスト。

・学生時代は吹奏楽部に所属してフルートを吹いていた。

 

・気象予報士は独学で7回目の受験でようやく合格した。

 

・アルバイトは、ウェディングブライダル、カフェ。

 

・座右の銘は、一生懸命。

 

・高校受験の際には、全先生に反対された第一志望校に猛勉強して合格して「根性娘」と呼ばれた。

 

・千葉ロッテマリーンズのファン。

 

関まどか気象予報士まとめ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関まどか(気象予報士/防災士)(@wm_madoka)がシェアした投稿

・ミス東邦コンテスト2018ファイナリスト。

・2022年4月からNHK松山放送局キャスター。

今後も関まどか気象予報士の活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式

NHK松山放送局・関まどか

関連記事
【NHK】女性アナウンサー・契約キャスター名鑑【一覧】
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、にほんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(...

テキストのコピーはできません。