森藤恵美アナの母親は小林恵子!ハピモニ出演中【元青森テレビ】

スポンサーリンク

2016-08-05_133254

今回は、セント・フォースに所属する森藤恵美(もりふじえみ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

森藤恵美アナは、元青森テレビアナウンサー。現在はフリーアナウンサーとして活動しています。

 

森藤恵美プロフィール
愛称エミタソ
出身地東京都多摩市
生年月日1977年12月27日(41歳)
身長157cm
血液型A型
最終学歴フェリス女学院大学文学部卒業
所属事務所セント・フォース
活動期間2001年~
推定年収?
推定カップFカップ
趣味

芸術鑑賞、食べ歩き、ファッションチェック

特技

英・仏会話、バンジージャンプ

好きな音楽

hiphop・RnB・reggae・jazz・blues…n so on

好きな場所

マイアミ・JA(カリブ諸島全般)・ソウル・東京・カナダ・エジプト

ミュージシャン

keyshia cole/foxy brown/remy ma/pussycat dolls/T(tasha)/lyn/AI/Jamosa/Jasmine/Lady gaga

ミュージシャン

snoop/jay-z/common/2pac/warren.g/B2K/guru/dj premier/method man/krs one/sizzla/bob marley

タレント・著名人

ジェニファー・ラヴ・ヒューイット、ミーシャ・バートン、シエナ・ミラー、j-lo、ファンシネ

スポーツ選手

ジェロム・レ・バンナ

出演番組

・JFNラジオ『OH! HAPPY MORNING』月曜・火曜担当

森藤恵美アナウンサーの経歴。

 

森藤恵美アナウンサーの経歴は、東京都多摩市出身、フェリス女学院大学文学部を卒業後、2001年にTBS系列である青森テレビ(ATV)に入社しています。

 

家族構成は、両親と妹(既婚)が1人いる4人家族。父親は写真製版会社の社長、母親は元女優の小林恵子

 

青森テレビ入社後は、平日に放送されていた情報番組『おしゃべりハウス』などの番組に出演しています。

 

2002年10月?頃に青森テレビを退社。歌手・倉木麻衣が所属している芸能プロダクションである『loop』に所属。「あべ笑美」という芸名でも活動しており、スカパーで放送されている旅番組や音楽番組に出演しています。

 

2006年には、BSフジ『L!VE MAJOR LEAGUE BASEBALL 2006』に出演しています。

 

2007年5月5日から2012年3月25日までチバテレビで放送されていた放送情報番組・教養番組『塾長・生島ヒロシの定年塾』のリポーターを務めています。

 

2008年3月31日より1年間、フジテレビ系『めざましテレビ』内の“ココ調”コーナーの月曜リポーター、CSフジテレビ739『プロ野球ニュース』の金曜日キャスターを務めています。同年6月から2010年3月までJ SPORTS『J SPORTS ワイド』に出演しています。

 

 

2010年よりJ SPORTS『野球好きニュース』、後継番組である『野球好きプラス』の日替わりアシスタントを担当。同年のパシフィックリーグクライマックスシリーズで、千葉ロッテマリーンズが優勝した際には、番組内での祝勝会中継リポーターを務めています。

 

2010年4月4日から2011年3月まで日テレG+で放送されていた旅番組『青森探偵A』に出演しています。2011年1月3日よりJFNラジオ『OH! HAPPY MORNING』にレギュラー出演しています。

 

また、森藤恵美アナには、結婚の情報などはなく現在独身です。

 

森藤恵美アナの母親は元女優の小林恵子。

2018年2月16日のTBS系『爆報!THEフライデー』の「あの人は今・・・大追跡SP」において、森藤恵美アナがかつて『ウルトラマンタロウ』のヒロイン役を演じた女優の小林恵子(おのけいこ)の娘として紹介されています。

 

小林恵子は、1973年放送の『ウルトラマンタロウ』で主人公の東光太郎が居候する白鳥家の長女で、光太郎に思いを寄せるヒロインを演じ、日本人離れした端正な顔立ちで特撮ファンを魅了していました。

 

その後も「西部警察」「必殺シリーズ』など、数々の名作ドラマに出演したものの、1984年突如芸能界を引退しています。

 

以来、彼女は消息不明となり、インターネット上には、未だに行方を探すファンが後を絶えず「小野恵子」は伝説になっています。 

 

芸能界引退から34年。番組は徹底捜索の上、小野恵子の居場所を突き止めることに成功。彼女は今、東京郊外で暮らしているという情報をキャッチしています。

 

テレビ出演は34年ぶり。現在68歳。引退から34年たった今でもその美貌は健在です。

 

自宅は日本家屋で築38年、

 

間取りは5LDK。

 

さらに福岡県にも家を持っており、

 

こちらも立派な家でリビングダイニングの間取りは38帖4LDK。

 

夫の森藤昭彦さん(75)も出演。昭彦さんは料理が趣味で写真製版会社の社長だといいます。

 

2人は1977年(小野が当時27歳)に結婚。2人の子宝にも恵まれています。しかし、小林さんは子宮頸がん、突発性難聴などの病を患い、夫婦二人三脚で10年以上の闘病生活を乗り越えてきたといいます。

 

続いて、長女の森藤恵美アナが紹介されています。端正な顔立ちが母親そっくりの美人。 

 

職業はフリーアナウンサー。

 

CSのスポーツ番組のMCを担当していた時に、この日のスタジオゲスト・野村克也と共演しており、過去に口説かれたことを暴露しています。

 

森藤恵美アナによると、最初に共演した時の打ち合わせの場所で、野村から「いくつなの?独身?」と聞かれ「そうなんです」と答えたところ、「とか言って彼氏いるんじゃないの?」と言われ、「いないんです彼氏が」と答えたところ、

 

野村から「連絡先ってどうすればいいの?」と聞かれたといいます。

 

スタジオに戻り、彼女の事を覚えているか聞かれると、野村は「知りません」としらばっくれています。

 

森藤恵美アナウンサーまとめ。

・母親は『ウルトラマンタロウ』でヒロイン役を演じた小林恵子。

・元青森テレビアナウンサー。

・結婚はしておらず現在独身。

今後も森藤恵美アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『森藤恵美の♪247~twenty4seven~♪』

関連記事
【セント・フォース】女性アナウンサー名鑑【一覧】
株式会社セント・フォース(cent. Force CO.,LTD)は、フリーアナウンサー、キャスター、リポーターなどが所属する芸能事務所です。 所属する者はキャスターやリポーターを務める女性が多い。キャスター業と平行し、タレントや...