熊谷瞳アナの結婚相手の夫(旦那)や高校大学は?(YTS山形テレビ)

スポンサーリンク

 

今回は、YTS山形テレビに所属する熊谷瞳(くまがいひとみ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

熊谷瞳アナウンサーは、2000年入社のベテランアナ。長年同局の看板アナとして活躍しており、その明るい人柄と美形のルックスが、ネット上で「美人でかわいい」と評判です。

 

熊谷瞳プロフィール
出身地山形県最上郡鮭川村
生年月日1977年9月21日(44歳)
身長?cm
血液型A型
最終学歴福島大学教育学部小学校教員養成課程卒業
推定年収?
推定カップEカップ
趣味

旅行(国内外問わず)、城めぐり、ラーメン食べ歩きはライフワーク

特技

 「ざっくり」力、名もなき時短料理、急に思い立った時の行動力

担当番組(過去含む)

・『提言の広場』など

熊谷瞳アナの結婚相手の夫(旦那)や子供は?(YTS山形テレビ)

熊谷瞳アナウンサーの経歴。

 

熊谷瞳アナウンサーの経歴は、山形県最上郡鮭川村出身、山形県立新庄北高等学校を経て、福島大学教育学部小学校教員養成課程を卒業。2000年2月にテレビ朝日系列局である山形テレビ(YTS)に契約リポーターとなり、その翌年(2001年4月)に入社し、同局のアナウンサーになります。

 

同局では、平日夕方の報道番組『スーパーJチャンネルYTSゴジダス』のリポーター、メインキャスター、山形を代表するご長寿番組『提言の広場』の司会(2012年4月7日~)、『高校野球ダイジェスト』のMCなどを担当。

 

また、全国放送の『朝だ!生です旅サラダ』の山形担当リポーターなどを務めたほか、東北地方のANN系列局で放送された『ヒューマンバラエティ 日曜のマゼラン』(2004年4月4日~2005年3月27日)、『TVイーハトーブ 土曜のてっぺん』(2005年4月2日~2007年3月31日)の山形担当リポーターを担当しています。

また、2007年4月には、フリーアナウンサーとして山形テレビと契約。2019年の所属は山形テレビ編成制作局制作部アナウンサー。

 

話し方講座などの講演活動も行っています。

 


熊谷瞳アナの結婚相手の夫(旦那)や子供は?

 

熊谷瞳アナは、とくに公表はしていないようですが、番組出演時に左手薬指に指輪を嵌めており、2度の休養期間などもあった為、ネット掲示板では既婚者で子供もいるとの書き込みがあるようです。また、気になる結婚相手の夫についての情報はありません。

 

人物・他のエピソードなど。

 

・小学生から高校生までバレーボールに打ち込んでいた。

 

・大学4年時には、「ミス花笠」に選ばれ、山形花笠まつりのPR活動に従事。それが縁で山形テレビの関係者から声をかけられ、卒業後の2000年に同局の契約リポーターになる。

 

・山形テレビが地上アナログ放送を行っていた頃には、アナウンス業務と並行して地上デジタル放送推進大使も務めていた。

 

・ラーメン好きで食べ歩きはライフワークであり、自身の公式ブログで紹介している。また、2010年にスタートした山形の元祖ラーメン特番『われらラーメン王国 限界突破!こだわりの麺々』を担当している。

 

・2011年公開の日本映画『小川の辺』に、エキストラで出演した。

 

・出身高校の同級生には、元NHK山形放送局の古瀬絵理がいる。

 

熊谷瞳アナウンサーまとめ。

・大学時代にミス花笠に選出。

・2000年入社のベテランアナ。

・ネットで「かわいい」と話題に。

今後も熊谷瞳アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『熊谷瞳 The Day』

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。

テキストのコピーはできません。