坂本玲奈気象予報士の出身高校大学は?TBSお天気キャスター

スポンサーリンク

 

今回は、ウェザーマップに所属する坂本玲奈(さかもとれいな)気象予報士についての情報をリサーチしていきます。

 

坂本玲奈気象予報士は、筑波大学在学中の現役女子大生。2021年11月からTBS『ウィークエンドウェザー』のお天気キャスターを務めています。

 

坂本玲奈プロフィール
出身地神奈川県
生年月日2001年11月7日(21歳)
身長?㎝
血液型?型
最終学歴筑波大学生命環境学群地球学類在学中
所属事務所ウェザーマップ
趣味・特技

読書、料理、お菓子作り、旅行

資格

気象予報士

出演番組(過去含む)

・TBS『ウィークエンドウェザー』(毎週土曜18:50~※関東ローカル)

坂本玲奈気象予報士の出身高校大学は?TBSお天気キャスター

坂本玲奈気象予報士の経歴。 

坂本玲奈気象予報士の経歴は、神奈川県出身、相模原市立鵜野森中学校、神奈川県立厚木高等学校を経て、筑波大学生命環境学群地球学類に在学中です。(2021年12月現在2年)

 

子供の頃から気象に興味をもち、中学3年生(2016年10月)で気象予報士の資格を取得しています。

高校生のときには、「気象予報士の資格を持つ野球部マネージャー」としてチームを支え、朝日新聞に掲載されています。

 

その後、気象予報士の第一人者である森田正光が創業した気象予報会社であるウェザーマップに所属しています。

 

そして、大学2年時の2021年11月13日より、同事務所の山下佳織気象予報士の後任で、TBS土曜夕方『報道特集』の後の1分間の天気予報番組『ウィークエンドウェザー』にレギュラーで出演。地上波デビューを飾っています。(~2022年3月)

 


人物・ほかのエピソードなど。

 

・小学5年生から気象予報士の勉強を始め、合格率4~5%の超難関国家資格を中学3年生の夏休みに3回目の挑戦で合格。当時女性としては2番目の若さで気象予報士となった。

 

・高校生時代には、野球部のマネージャーを務め、気象予報士の知識を練習に活かしていた。

 

・2018年10月10日放送のNHKEテレ『沼にハマってきいてみた』に気象予報士として初めてテレビに出演。

 

坂本玲奈気象予報士まとめ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

坂本 玲奈(@reina_sakamoto__)がシェアした投稿

・中学3年で気象予報士の資格を取得。

・TBS『ウィークエンドウェザー』にレギュラーで出演中。

今後も坂本玲奈気象予報士の活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式

ウェザーマップ:坂本玲奈

関連記事
【気象予報士】女性お天気キャスター名鑑【一覧】
美人でかわいい魅力的な、女性気象予報士、お天気キャスターをまとめています。気象予報士とは、天気予報を行なうために必要な国家資格の取得者の事です。番組によっては資格を取得していないタレントを起用する場合もあります。 今後も随時更...

気象予報士・お天気キャスター
スポンサーリンク

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑

テキストのコピーはできません。