.

【NHK】村上文香アナの学生時代や有本祐とのUSJデート交際など

この記事は約 4 分で読むことができます。

2018年1月28日

2016-03-15_015052

今回は、NHKの契約キャスターである村上文香(むらかみあやか)アナウンサーについての情報をリサーチして行きます。

 

村上文香アナは、人気アイドルグループAKB48グループのNMB48メンバーとして活動していたこともあり、活動当初から注目されている存在です。

 

村上文香プロフィール
愛称 あやちゃん
出身地 兵庫県
生年月日 1993年6月2日(24歳)
身長/体重 158.5㎝
血液型 A型
最終学歴 甲南女子大学卒業
勤務局 NHK大津放送局
ジャンル 情報・報道番組
推定カップ Cカップ
特技(習い事)

ピアノ、バレエ、習字、英語、水泳、空手

出演番組

・NHK『おうみ発630』「しが!!応援宣言」担当

村上文香アナウンサーの経歴。

 

村上文香アナウンサーの経歴は、兵庫県出身、大阪女学院高校在学中の2010年4月にミューモアヨシモト主催のオーディションを受け、ガールズユニット「つぼみ」に加入し、同月29日に、大阪市に所在するインディペンデントシアター2ndで開催されたお披露目式において芸能界デビューしています。

 

同年9月には、同じ吉本のアイドルユニットである『NMB48オープニングメンバーオーディション』を受け、三次審査を通過するも最終審査で落選。その際、「つぼみ」を脱退しています。

 

翌2011年6月に開催された『NMB48第二期生オーディション』に再びチャレンジして、見事最終審査に合格しています。同年8月13日には、『NMB48 2期生「PARTYが始まるよ」』の初日公演が開催され、選抜メンバー16名のうちの一人として劇場公演デビューを果たし、10月19日発売の2ndシングル「オーマイガー!」に初選抜されています。

 

2012年1月26日、NMB48研究生29人の中から選ばれたチームM初期メンバーの16名に入り、正規メンバーに昇格しています。同年4月より甲南女子大学に進学し、NMB48メンバーとしては初の現役大学生となっています。

 

東京スポーツ関西版の大阪スポーツで「女子大生あやかのお笑い研究論文」を連載していました。

 

NMB48を卒業、アナウンサーを目指す。

 

2014年12月12日に行われたNMB48劇場公演において、「報道を通じて傷つく人がいない明るく楽しい世の中にしたい」との想いからアナウンサーになる夢をかなえるため、NMB48を卒業することを発表しています。

2015年3月22日付でNMB48を卒業し、KYORAKU吉本ホールディングスを退社しています。

 

2016年3月14日、滋賀県に所在するNHK大津放送局の公式サイトにて、翌4月から『おうみ発630』などの番組を担当する事が発表されています。

 

同HPでは、

「社会人1年目を大好きな関西で迎えられること、とてもうれしく思います。滋賀県での生活は初めてなので、どんなすてきなもの、すてきな方々と出会えるのか、とてもわくわくしています。皆さんがもっと滋賀県を好きになるような情報をお届けします! これからよろしくお願い致します。」

と力強く意気込みを語っています。

 

村上文香アナは、アイドル活動以前はギャル。ジャニーズJr.有本祐との交際について。

2016-03-15_012759

NMB48時代の2012年頃には、まだデビュー前(15歳当時)の村上アナの某SNSのプロフィールが、確定されネットに流出してしまいます。

 

2016-03-15_013219

2012年8月19日には、ヤフー知恵袋にて、ジャニーズJr.有本祐とUSJでデートをしているところを目撃したといった内容の投稿があり、話題となりました。

 

2016-03-15_022920

これを受け、同年11月8日に村上アナは、自身のGoogle+にて「みなさん!ご心配をおかけして、ごめんなさい!たまたま会ったお友達とお話しているところでした。誤解をさせてしまって、ごめんなさい!嘘と思われてしまうかもしれないけど、これが事実です。大人の方にも、もっと前にちゃんと相談してるので大丈夫です!心配かけて、ごめんなさい!」と釈明しています。

 

2016-03-15_013702

しかし、さらにプリクラ画像も流出し、2014年9月にはデート写真が流出しおり、2人が交際していたことは、ファンの間では「確実視」されていたようです。

 

村上文香アナウンサーまとめ。

 

・デビュー前はギャルだった。

・元NMB48メンバー。

・ジャニーズJr.有本祐との交際が発覚。

今後も村上文香アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『NHK大津放送局』

関連記事
【NHK】女性アナウンサー、契約キャスター名鑑【一覧】
  日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、にほんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する。公式略称は(nippon housou kyoukai、nihon housou kyoukai)から「NHK(エヌエイチケイ)」と呼称・記されています。   NHKのアナウンサーは正職員はアナウンサー、非正職員は契約キャスターと分類されています。 NHKオフィシャルサイト 公式サイト:NHKアナウンスルーム   NHKの女性アナウンサー (退職者も含む)(情報が古い場合があります)   関連記事 https://joseiana.com/archives/2355   1975年入局 ・桜井洋子 元エグゼクティブアナウンサー(局長級)。現在は嘱託職。入局以来東京アナウンス室   1977年入局 ・山田敦子 エグゼグティブアナウンサー(局次長級)東京大学文学部卒業(入局以来東京アナウンス室、NHK日本語センター)   1981年入局 ・杉浦圭子 チーフアナウンサー(東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→広島→東京アナウンス室→広島→大阪)   1982年入局 ・渡邊あゆみ エグゼグティブアナウンサー(局次長級)東京大学教養学部卒業(東京アナウンス室→日本語センター出向→横浜→東京アナウンス室)   1984年入局 ・森田美由紀 エグゼクティブアナウンサー(局次長級)。(札幌→東京アナウンス室→札幌→東京アナウンス室→日本語センター出向→東京アナウンス室)   1986年入局 ・上田早苗(大阪→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→北九州放送局長→東京アナウンス室)   1987年入局 ・石井かおる(名古屋→東京アナウンス室→仙台→東京アナウンス室→名古屋→金沢→東京アナウンス室→金沢→東京アナウンス室→仙台)アナウンス担当副部長   1988年入局
 

 

 

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す