中屋藍アナがかわいい!高校大学や彼氏結婚は?(RSK山陽放送)

スポンサーリンク

 

今回は、RSK山陽放送に所属する中屋藍‏(なかやあい)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

中屋藍アナは、2020年度入社の若手アナ。その美形のルックスが、ネット上で「かわいい」と評判です。

 

中屋藍プロフィール
出身地和歌山県
生年月日1997年9月11日(24歳)
身長?㎝
血液型?型
最終学歴関西学院大学文学部文学言語学科卒業
職歴山陽放送(2020年4月~)
活動期間2020年~
ジャンル情報
推定カップCカップ
趣味

純喫茶巡り、漫才を見ること、宝塚観劇、鉄道沿線の散歩

特技

鉄棒、紙刺繍

モットー

Carpe diem!(今を生きる)

資格

実用フランス語技能検定準2級

同期

谷口笑子

新田真子

出演番組(過去含む)

テレビ

『ユタンポ』金

ラジオ

『おはよう当番』火

中屋藍アナがかわいい!高校大学や彼氏結婚は?(RSK山陽放送)

中屋藍‏アナウンサーの経歴。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Joichiro Kayama(@joichiro.kayama)がシェアした投稿

中屋藍アナウンサーの経歴は、和歌山県出身、?高等学校を経て、関西学院大学文学部文学言語学科を卒業後、2020年4月に岡山県のTBS系列局である山陽放送(RSK)にアナウンサーとして入社しています。

 

大学2回生時の2017年には、地元・和歌山で県内外のイベントなどで、県の魅力を発信する県観光キャンペーンスタッフである『きのくにフレンズ』に選出。同県の観光大使として3年間各地でPR活動を行い、同局の『RSKイブニング5時』や『表町LIVE!あもーれ!マッタリーノ』などの番組に出演したことがきっかけで、「アナウンサーになりたい。この局で働きたい」と強く思ったといいます。

 

RSK入社後は、8月に夜ニュースで初鳴き。平日夕方の情報番組『情報ワイドあれスタ』の火曜日、ラジオ『表町LIVE!あもーれ!マッタリーノ』の火曜日などを担当しています。

 

2021年現在は、金曜日深夜の情報番組『ユタンポ』の11代目MC(2021年6月4日~)、ラジオ『おはよう当番』の火曜日を担当しています。

 

また、中屋藍アナには、彼氏や結婚情報はないようです。

 


人物・他のエピソードなど。

・中学生時代は、卓球部、大学ではオープンキャンパスの企画運営サークルに所属。

 

・2011年公開の映画『阪急電車』を見て、阪急電車と関西学院大学が好きになり同大学に入学した。

 

・大阪のアナウンサースクール『声光塾』でアナウンス技術や知識を学んだ。

 

・苦手なものは、虫。

 

・好きな食べ物は、チーズ、メロン、喫茶店のミックスジュース。

 

・嫌いな食べ物は、にんじんのグラッセ(それ以外のにんじんは大好き)。

 

・身体が柔らかい。

 

中屋藍アナウンサーまとめ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

RSKアナウンサー公式インスタグラム(@rsk_announcer)がシェアした投稿

・山陽放送アナウンサー。

・大学時代に和歌山県の観光大使を務めた。

・ネットでかわいいと話題に。

今後も中屋藍アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『アナウンサープロフィール:中屋藍』

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。

テキストのコピーはできません。