山口真奈アナがかわいい!大学や結婚は?(鹿児島MBC南日本放送)

スポンサーリンク

 

今回は、MBC南日本放送に所属する山口真奈(やまぐちまな)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

山口真奈アナは、2015年入社の中堅アナ。その美形のルックスと朗らかなキャラが、ネット上で「かわいい!」と評判です。

 

山口真奈プロフィール
愛称マナティー、やまぐっちゃん、まなお
出身地宮城県仙台市
生年月日1992年4月17日(30歳)
身長162cm
血液型A型
最終学歴大妻女子大学社会情報学部社会情報学科環境情報学専攻卒業
勤務局南日本放送アナウンサー(2015年4月~)
推定年収?万円
推定カップCカップ
趣味

仮装、クラシックバレエ、映画鑑賞

特技

柔軟体操

モットー

勇気と優しさを忘れないことbyシンデレラ

同期

原口奈菜(2019年9月退社)

担当番組(過去含む)

・テレビ『週刊 1チャンネル』

・テレビ『国保でHOT情報』

・ラジオ『モーニングスマイル』

・ラジオ『青だよ!たくちゃん!』

・ラジオ『市政スポット』

山口真奈アナがかわいい!出身大学や結婚は?(鹿児島MBC南日本放送)

山口真奈アナウンサーの経歴。

山口真奈アナウンサーの経歴は、宮城県仙台市出身、東京にある大妻女子大学社会情報学部社会情報学科環境情報学専攻を卒業後、2015年4月に鹿児島県のTBS系列局であるMBC南日本放送にアナウンサーとして入社しています。

 

入社後は、6月9日にラジオニュース、25日の『ズバッと!鹿児島』内のニュースで初鳴き。テレビでは『週刊 1チャンネル』、『国保でHOT情報』、ラジオでは『モーニングスマイル』、『青だよ!たくちゃん!』、『市政スポット』などの番組を担当しています。

 

2017年7月7日には、TBS系情報番組『あさチャン!』で同期の原口奈菜アナウンサーとぐでたまダンスを披露しています。

 

 

2020年10月16日には、TBS系情報番組『ゴゴスマ』の中継コーナー「列島生報告今日はダレなんサ~」に初登場。鹿児島県名物のさつまいも「紅はるか」を紹介しています。

 


 

山口アナは、2週間かけて自作したというシンデレラのようなティアラと紅はるかにちなんだ紫色の衣装で登場。「今日この中継のために衣装を作ってきちゃいました!サツマイモのプリンセスということで、おイモの飾り、左胸にはゴゴスマのロゴを付けました!」とアピールしています。

 

 

同年11月23日にも同番組に生中継で出演しています。

 

人物・他のエピソードなど。

 

・趣味は仮装で自身のSNSで様々なアニメキャラなどの仮装(コスプレ)を披露している。ゲームも好き。

 

・高校生時代の2011年3月に発生した東日本大震災で被災し、避難生活中に聴いたラジオに助けられた経験からアナウンサーを目指すようになった。「地域に愛されるラジオ番組のある放送局のアナウンサー」になりたいという気持ちからMBCの採用試験を受けた。

 

・好きな色は、白、水色。

 

・大切なコト・モノは、ディズニー(特に仮装)、ミュージカル。

 

・尊敬する人は、両親

 

・山口真奈アナは、これまでに明確な彼氏や結婚情報はなく現在独身です。

 

山口真奈アナウンサーまとめ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

山口 真奈(MBCアナウンサー)(@manayamaguchi0417)がシェアした投稿

・MBC南日本放送アナウンサー。

・アニメキャラの仮装を披露。

・ネットでかわいいと話題に。

今後も山口真奈アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式

山口真奈アナウンサー

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。

テキストのコピーはできません。