(画像)TBS東大王3時間SPの富永美樹,天明麻衣子,岡副麻希,貴島明日香

スポンサーリンク

 

2020年12月9日放送のTBS系『東大王3時間SP』に、フリーアナウンサーの富永美樹アナ、天明麻衣子アナ、岡副麻希アナらが出演。また、人気モデルで日テレ系『ZIP!』でお天気キャスターを務める貴島明日香キャスターが同番組に初出演した。

 



(画像)TBS東大王3時間SPの富永美樹,天明麻衣子,岡副麻希,貴島明日香

 

山里は「頭のいい方」の枠で出演したと思っていたという貴島キャスターは珍回答を連発。

 

 

ヒロミから「レギュラーの方にも出てくださいね」と言われていた。

 

 

ピアノの演奏を当てるというクイズでは、嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」が流れ、大将の伊沢拓司が正解を獲得。

 

するとヒロミが「これさ、フジモン最初になんかお前、普通に『あらしでしょ?』みたいなこと言ったでしょ?」と指摘。

 

 

すると、身に覚えのない藤本は「えっ言ってないですけど…」と真顔で困惑。ヒロミは「なんかほらガヤで…」と追及すると藤本は「言ってないですって、止めてくださいもう!ホンマに言ってないですけど」と否定。ガヤ芸人の藤本に対し、周囲は皆、「無意識のうちに言っちゃってるんですよ」とツッコんだ。

 

 

ヒロミが「言ってたよな?誰かわかんなかった?」と周囲に確認をとると、岡副アナが「言ってました、絶対言ってました」と反応。困った藤本は「え…言ったって言った方がいいの?これ?」と泣きそうな顔になっていた。(実際は出題ナレーション中の「ただし」という言葉を藤本が繰り返し「ただし」と発言していた)

 

 

天明アナは早押しクイズで正解ラッシュ。

 

 

岡副アナも三重県にある「なばなの里」が映し出された問題で正解。おばあちゃんが三重県に住んでいるという。

 

 

本日の結果はドロー。ヒロミと2人で食事に行けるという本日のMVPに選ばれたのは、お笑いコンビ・すゑひろがりずの南条庄助だった。

 

 

その意外な選択に、山里は「あんだけ正解した天明さんはやってらんないでしょうね」とツッコむと、

 

 

ヒロミは「天明さんもいいんですけど、天明さん誘うと断られそうじゃん」と苦笑い。

 

 

また、番組途中で藤本が「あらし」と言った件は濡れ衣が晴られたらしくヒロミは「遠いから『あらし』って聞こえて…確認したら、岡副ちゃんが『言いましたよー』って」と言うと、

 

 

岡副アナは、藤本に「ごめんなさ~い」と平謝り。藤本は「最低、ホントに。やってもいない犯罪がホンマの犯罪になるみたいな」と言っていた。