.

【TBS】長峰由紀アナの旦那や夫とは?子供の有無など

この記事は約 6 分で読むことができます。

2016年11月3日

2015-03-13_092755

 

今回は、TBS所属の長峰由紀(ながみね ゆき)アナウンサーについての情報をリサーチして行きます。

 

長峰アナは、”TBSの女帝”と称され、同局の女性アナウンサーでは最年長のベテランアナウンサーです。

 

 

スポンサーリンク

長峰由紀プロフィール
出身地 埼玉県ふじみ野市
生年月日 1963年6月28日(53歳)
身長 153cm
血液型 O型
最終学歴 立命館大学文学部文学科
中国文学専攻
勤務局 TBS
活動期間 1987年 –
ジャンル 報道・情報
配偶者 あり(未入籍)
推定年収
推定カップ B
趣味

芝居、旅

特技

日本舞踊(藤川流名取)、剣道(初段)

好きな色

アフリカ色

好きな食べ物

パスタ

好きな音楽

70年代フォーク

同期

・木場弘子

・戸田恵美子

担当番組(過去含む)

テレビ

・『Nスタ』 (日 17:30~18:00)

・『TBSニュース』 (日 13:54~14:00)

・『The Vocalist~音楽に恋して~/CS=TBSチャンネル1』 ※放送時間不定

・『こころの歌遺産~後世に遺したい日本の名曲~/BS-TBS』 ※放送時間不定

ラジオ 

・『のどの窓』 (日 9:55~10:00)

・『土曜朝イチエンタ。堀尾正明+PLUS!』(土 6:00~8:30)

長峰由紀アナの経歴

 

長峰アナの経歴は、埼玉県入間郡福岡町(現ふじみ野市)出身です。

 

上福岡市立第二中学校(現:ふじみ野市立葦原中学校)を経て、埼玉県立松山女子高等学校卒業、立命館大学文学部文学科中国文学専攻を卒業しています。

 

大学時代は、学内外の演劇サークルに所属していて劇団立命芸術劇場所属時代の同期に俳優・声優の小山力也さんがいて「トットちゃん」と呼ばれていたそうです。

 

ゼミは中国近現代文学岡田英樹ゼミに通い卒業論文には「魯迅」を選んだそうです。

 

大学卒業後の1987年4月に、TBSにアナウンサー23期生として入社します。

 

TBSの浅香唯と呼ばれていた

・・ 言われてみれば ちょっと似ている 浅香唯=TBS長峰由紀 #飛べサル pic.twitter.com/1UFuWyqFHT

— GON.QR (@GONQR) November 11, 2014

 

長峰由紀さん。
20数年前の番組テレカ。
かわいかったなぁ(≧∇≦) pic.twitter.com/oAJHJqCe2o

— りょうかな (@ryohkana) December 18, 2014

長嶺アナは、当時ロングヘアで、巻き髪にしたり頭にリボンを付けていることが多く、まさしくアイドルのようなルックスでした。

 

その後、報道番組を担当するようになった頃に、髪をバッサリと切り、それ以来、ずっとショートカットを貫いています。

 

山本文郎さんの映像で、長峰由紀アナの若い頃にビックリした。ぶんさんは学生の頃、夕方の番組を見ていたなぁ…合掌 pic.twitter.com/wgeQ2VbcNe

— べっぴんゴチさん (@YMORI805) March 2, 2014

入社して数年間は、入社半年で大抜擢された『モーニングEye』の司会を中心に活動していましたが、芸能スキャンダルを扱うことや、社会的事件の再現VTRに耐えきれないと上司に申し出て、番組を降板しています。

 

その後、バラエティー番組を中心に出演していましたが、入社前から報道志望だったこともあり、報道番組への出演を強く希望しています。

 

スポンサーリンク

TBSのお昼、夕方の顔として活躍

 

その後、TBS局外のフリーアナウンサーを対象にしたオーディションを受け、定時のニュースを担当するようになりました。

 

平日の『JNNニュース1130』(当初は水 – 金曜担当)→『ベストタイム』ニュースコーナー、週末(担当末期は日曜のみ)の『JNNニュース』(2006年10月 – 2008年9月を除く)→『THE NEWS』と、昼のニュース番組を通算13年間もの間担当しました。

 

2009年9月には平日夕方の報道・情報番組『イブニングワイド』のメインキャスターに抜擢され、『ベストタイム』以来5年半ぶりに情報番組のレギュラー出演者となり、2010年3月29日から2012年3月23日まで『イブニングワイド』をリニューアルした『Nスタ』のキャスターを務めました。

 

長峰由紀アナの結婚について

 

長峰アナは既婚ですが入籍はせずに夫婦別姓を貫き、事実婚で内縁の夫がいるそうです。

 

お相手はテレビ構成作家の榊原直樹氏と言われています。

 

榊原氏の経歴は、1961年9月12日東京都渋谷区に生まれ、米国カリフォルニア州マウンテンビュー・アカデミー高校、米国カリフォルニア州ミッション・サンタクララ大学を経て1984年にTBS『クイズダービー』のクイズ取材作家として活動を開始しています。

 

以降、様々なテレビ・ラジオの構成に携わります。

 

90年代後半からインターネットのアプリケーション開発にも携わり、ウエブ上の動画から高画質静止画写真を抽出するアプリ「Movie SnapShot」で特許を取得しています。

 

現在、構成作家活動のほか、企業のアカウントプランナーとして活動中です。2人の間には子供はいないと思われます。

 

田中みな実号泣事件

 

長峰アナは後輩の指導にとても厳しいことでも知られ、タレント扱いをされているアナウンサーの事が大嫌いと言われています。

 

それを象徴するエピソードが「田中みな実号泣事件」です。

 

1、2年ほど前に、ある番組で『私の恩人紹介』という趣旨の企画があり、そこで田中アナは、新人時代に指導してもらった長峰アナに、

「大変お世話になりましたので、私の恩人として出演していただけませんか?」

と、お願いしたそうなのですが、 長峰アナは、

「なんで恩人が私なの」

「それを言うなら、私はあなたをアイドル気取りのアナに育てた覚えはない」

と一刀両断されてしまい、これにはさすがの田中アナも唖然とし、トイレで号泣してしまったと週刊誌に報じられています。

 

また、田中アナの退社理由のひとつには、仕事への不満をを吐いたり態度が悪くて”仕事を干された”という噂があり、この件に大きく関与していたのが、”TBSの女帝”と称される長嶺アナと報じられています。

 

長峰由紀アナまとめ

TBS長峰由紀アナウンサーの目力ww pic.twitter.com/fjDNyqRo4X

— カ○パン (@watasibakayoneh) March 13, 2015

・TBSの浅香唯と呼ばれていた

・事実婚で内縁の夫がいる

・TBSの女帝と称されている

長峰アナには、これからもまだまだ現役で頑張っていただきたいものです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事

【TBS】女性アナウンサー名鑑【一覧】

 
スポンサーリンク

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す