.

上田まりえアナのこれまでの噂についてまとめる【元日本テレビ】

この記事は約 11 分で読むことができます。

2016年3月4日

2014-11-29_185708

 

今回は、松竹芸能に所属する上田まりえさんの情報をリサーチしていきます。

 

上田さんは、2016年1月末で日本テレビを退社し、タレントへ転向し、その活躍が注目されています。

 

 

スポンサーリンク

上田まりえプロフィール
本名 上田まりえ
出身地 鳥取県境港市
生年月日 1986年9月29日(29歳)
身長 161cm
血液型 A型
学歴 鳥取県立米子東高等学校
  専修大学文学部
所属事務所 松竹芸能
勤務局 日本テレビ放送網
部署 編成局さんウンスセンターさんウンス部
活動期間 日本テレビさんウンサー(2009年~2016)
フリー(2016~)
推定年収 ?万円
推定カップ D
趣味

ミニ四駆、料理、手芸、カラオケ、バッティング、スーパー銭湯&スパ巡り

特技

・野球のスコアづけ

・誰とでもすぐに仲良くなれる

・ご近所付き合い

・ビールをサーバーから注ぐこと

資格

漢検2級、剣道初段

信条・モットー

人と過去は変えられないが、自分と未来は変えることができる。

出演番組

・TOKYO MX『5時に夢中!』(2016年4月4日~)

・TBSラジオ『伊集院光とらじおと』火曜アシスタント(2016年4月~)

上田まりえさんの経歴

上田まりえさんの子供の頃 pic.twitter.com/tG2qdgIW0W

— カ○パン【相互フォロー】 (@watasibakayoneh) 2015, 4月 13

上田さんの出身地は、鳥取県境港市です。

 

実家は、元イカ釣り漁船の網元という海に囲まれた場所で生まれ育ちました。

 

3歳からピアノを習っていたそうで、絶対音感の持ち主です。

 

小学校時代は陸上をやっており、短距離と長距離と走り幅跳びをやっていて、小学校のマラソン大会はいつも学年で1位か2位の成績だったといいます。

 

また、当時からアナウンサーを志し、放送委員会に入り、インタビュアーやアナウンス役はもちろん、台本原稿を作ったり編集したりと、自分で番組を作っていたそうです。

 

上田まりえさんの中学時代

上田まりえ やっちゃった将棋倒し大惨事のおわび [2015-03-06T17:02:36+0900] http://t.co/8FFICA2Eba

— Sayaka.ISOYAMA_磯山さやか (@1w9zrYG) 2015, 3月 6

 

鳥取県境港市に所在する境港市立第三中学校に入学し、ソフトテニス部に入部しています。

 

得意のピアノでは中学2年生の頃には、コンクールで優勝し、オーケストラと競演した経験もあって、将来は音楽関係の仕事も考えていました。

 

また、境港市交流事業で、中華人民共和国吉林省を経て、河南省地元大学生と折り紙での文化交流後、北京を訪問しています。

 

地元の鳥取県立八頭高等学校のプレーを観たことがきっかけで、野球にハマったようで、野球グッズのみならず関連書籍を400冊も持っているほどの野球好きです。

 

また、中学時代好きな男の子が野球部で、その男子のことを知りたいと思って野球を勉強したらハマったとも述べています。

 

ちなみに、高校野球漫画の「ドカベン」の大ファンだといいます。

 

上田まりえさんの高校生時代

 

鳥取県立米子東高等学校高校時代には、剣道部・放送部に在籍していました。

 

また、2004年の高校野球鳥取大会、秋季中国大会(いずれも米子市民球場)で、ウグイス嬢を務めています。

 

高校卒業後、進学の為に上京します。

 

上田まりえさんの大学時代

日テレさんウンサーの上田まりえちゃん! pic.twitter.com/5nLn9wY9DV

— Yasushi Kumagai (@KUMA_0722) 2013, 12月 14

専修大学文学部日本語日本文学科時代には、週3回もバッティングセンターに通い、110キロのボールを打つこともできます。

 

アナウンサーを目指し、専修大学アナウンス専門職養成講座「アナウンサーへの道」や日テレ学院のアナウンススクールなどにも通っていました。

 

また、日本テレビのイベントコンパニオンも経験しています。

 

スポーツの試合での賞品授与の補佐やイベントアシスタントなどの役割があてられるのですが、視聴者がよく目にするものでいえば「しゃべくり007」などでパネルや物品を運んだりする女の子がそれに当たります。

 

過去には、元フジテレビの木佐彩子中野美奈子、TBSの江藤愛なども在籍しており、女子アナになる為の登竜門的存在の1つと言われています。

 

上田まりえ20歳の頃 pic.twitter.com/3ATL5ypS8h

— カ○パン【相互フォロー】 (@watasibakayoneh) 2015, 4月 13

大学時代も野球に対する情熱は冷めず専修大学生田キャンパスから1時間半かけて早稲田大学東伏見キャンパスに通い週2回は野球部の練習を見に行っていたといいます。

 

日本テレビ入社後も野球好きが集う居酒屋に足を運び、今後伸びる選手などについて事細かく収集していて野球談義をしているようです。

 

また、大学の卒業論文は「ハンカチ王子 斎藤佑樹はなぜアイドルになったのか?」だったと述べていて「枕元にマイグローブを置いて寝ている」「野球まりえという名前になりたい」と話しているほどの野球通です。

 

そして、就職活動では他局は全滅でしたが、日本テレビに内定をもらい大学卒業後、2009年に日本テレビに入社しています。

 

上田まりえさん pic.twitter.com/lrrJgWmnAX

— カ○パン【相互フォロー】 (@watasibakayoneh) 2015, 4月 13

テレビ初登場は、その年の10月に放送された「CAPTAIN!TV」でした。

 

日本テレビ時代の担当番組は、『真相報道 バンキシャ!』『ボウリング革命 P★League』『PON!』などの番組に出演していました。

 

スポンサーリンク

体育会系?漁師さんからじわじわ人気上昇中

月曜から夜更かしなどでいじられている上田まりえさんウンサーは鳥取県境港市出身。ちなみに東高出身。 pic.twitter.com/qBUUJNylT9

— 園長 (@entyodayo) 2014, 3月 4

子供の頃から大学生の頃まで、コツコツ経験を重ね女子アナとなった上田さん。

 

しかし、後輩たちの人気の陰に隠れ、いまいちぱっとしません。

 

そのためか、女子アナ嫌いで有名なマツコデラックスから番組内で「漁師みたいな女子アナ」と言われた事が話題となりました。

 

マツコと再会したときにも、「小奇麗になったけど、やっぱり脚は太い」などと言われてしまい、上田さんは、女子アナの大きなアピールポイントになる美脚にはほど遠いようです。

 

一部ネットユーザーからも「デカケツの安産型」とも言われています。

 

しかし、マツコにいじられることで、少しずつ知名度が上がってきました。

 

元々、日本テレビ内では美形と言われるほどかわいい顔をしているので、この勢いで知名度をあげていってほしいものです。

 

上田まりえさんの熱愛情報

 

上田さんは2011年に、熱愛報道があり世間を騒がせた事があります。

 

相手の男性は、ジャニーズ事務所の嵐の大野智です。

 

どうやら世間に怪しいと思われたのは映画”怪物くん”の番宣インタビューがきっかけで、肩を組んだりあまりにも2人の仲がよくて、すぐにネット上で噂になったようです。

 

その後も2人が腕を組んでデートをしているのを街中で目撃されるなど、信ぴょう性はかなり高かったと思われます。

 

しかし、この件に対して、お互いに正式なコメントは発表していません。

 

さすがに、上田さんも女子アナなので人気商売ですが、それ以上に大野さんは天下のジャニーズ嵐のメンバーなので、この熱愛報道を認める訳にはいかなかったのではないかと思われます。

 

もうしばらくは、この件に関しては音沙汰なしですが、現在も交際しているのかは謎です。

 

今後は、ジャニーズとの熱愛発覚などは恐いので、注意してほしいものです。

 

この件の他には、2015年4月12日放送の行列のできる法律相談所SP企画「マツコvs.日テレ”さんウンサー軍団”」では、マツコさんの「どういう人と付き合っているの?」の質問に対し、上田さんは、あっさり「芸能事務所のマネージャーさん」と答えて周囲を驚かせていました。

 

上田まりえさんがが日本テレビを退社しフリーへ

 

2015年11月21日のサンケイスポーツにて上田さんが来年1月末で同局を退社することが20日にわかったと報じられています。

 

記事によると退社後は、大手芸能事務所である松竹芸能に所属することも決まっており、今後は司会業を中心に、女優や歌手など仕事の幅を広げてマルチタレントとして活動していく意向だといいます。

 

関係者によると、独立を考えるようになったのは今年に入ってからで30歳を目前にして、仕事が限定される局アナではなく、「いろいろなことに挑戦したい」とフリーになることを決意したようです。

 

同局広報・IR部を通じてコメントを発表しています。

「小学校3年生のときから、さんウンサーになることが夢でした。その夢をかなえてくださり、育ててくださった日本テレビには、本当に感謝しています。 今後はタレントとして活動していこうと思っております。

 

3年ほど前から幅の広い“表現”に挑戦したいという気持ちが生まれ、悩んだ末の決断です。 人に恵まれて、ここまできました。関わった全ての皆様に、感謝の気持ちをお伝えするべく、新たなスタートを切り、人生をかけて表現の仕事と向き合っていきたいと思っております。 本当に、本当に、ありがとうございました」

と自分を育ててくれた日本テレビに感謝の言葉を述べています。

 

今回のフリー転身理由は、週刊誌などでは日本テレビから「戦力外通告をされていた」といった内容の記事が掲載されています。

「局さんとして30歳直前まで看板番組がないということは、実力も人気もない証明です。実は来年6月の異動でさんウンス部から出されるという事実上の戦力外通告を受けていたようです。異動が決まってからでは、価値が暴落しますからその前に先手をとったのでしょう」(日本テレビ関係者)
引用:2015/12/11 アサ芸プラス

上田まりえさんが退社報告 

 

12月21日深夜に放送された『月曜から夜ふかし』にVTR出演し、「1月末で日本テレビを退社することになりました。長らくのご声援ありがとうございました」と同局を退社することを報告しています。

 

また、「マツコさん、村上さん、私のこと忘れないでください」とあいさつ。MCのマツコ・デラックスは「何をするつもりなのかしらね。女優?主演映画でも決まってるのかしら」「ポロリがあるのかしら」とエールを贈っています。

 

この件に対しインターネット上では「上田まりえフリーになって本当何するのwwwwwwwww」「路頭に迷ったら、某先輩さんみたくグラビアで・・・」「フリーになって成功した人なんていないのに。でも戦力外なら仕方ないね。」などと心配する声が挙がっています。

 

TOKYO MXの情報番組『5時に夢中!』にレギュラー出演が決定!

 

上田さんが、2016年4月4日からTOKYO MX『5時に夢中!』(月~金曜後5:00)で月~木曜日の番組アシスタントを務めることが決定しています。(前任は内藤聡子アナ)

 

同年の3月2日に放送されたバラエティ番組『ナカイの窓』に出演した際には、「(芸能関係の仕事がないときは)アルバイトをして生活していこうかなと思っている」と話し、実際に中華料理店の面接を受けて合格したことを明かし、「ホールと皿洗いで、試用期間は時給1000円で雇っていただけることになりました。そういう覚悟がないと芸能界はやっていけない」と熱い想いを語っています。

 

また、TBSラジオ『伊集院光とらじおと』の火曜アシスタントも決定しており、好スタートをきっています。

 

上田まりえさんまとめ

おかげさまで、無事に初仕事が終わりました…!
観に来てくださった方もいて、嬉しかったです😭
ありがとうございました!!

そして、初仕事のあとは、ジムでトレーニングもしてきましたっ✨
体調も万全です!

— 上田まりえ (@MarieUeda929) 2016, 2月 2

・実家が元イカ釣り漁船の網元

・ピアノが得意で絶対音感の持ち主

・野球が大好きで関連書籍を400冊以上もっていてバッティングセンターにも通う。

・嵐メンバー大野智と熱愛発覚

・松竹芸能所属のタレントに転向

今後も上田まりえさんの今後の活躍に期待です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

上田まりえオフィシャルブログ『ど直球』

 
スポンサーリンク

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す