.

縣梨花気象予報士の経歴!テレビ朝日気象解説【元北海道文化放送】

この記事は約 3 分で読むことができます。


今回は、NPO法人気象キャスターネットワーク所属の縣梨花(あがたりか)気象予報士の情報をリサーチしていきます。

 

縣梨花気象予報士は、元北海道文化放送で気象キャスターとして活動。現在はテレビ朝日報道局ウェザーセンターに勤務。同局系『スーパーJチャンネル』などの番組に出演しています。

 

 

 

 

縣梨花プロフィール
出身地 東京都
生年月日 1979年6月27日(38歳)
身長 ?cm
血液型 A型
最終学歴 立教大学卒業
活動期間 2006年~
ジャンル 報道番組
推定年収
推定カップ Cカップ
趣味・特技

マリンスポーツ、スノーボード、公園でピクニック

資格

気象予報士、健康気象アドバイザー

出演番組(過去含む)

・テレビ朝日系の報道情報番組

縣梨花気象予報士の経歴

 

縣梨花気象予報士の経歴は、東京都出身、立教大学を卒業後、民間企業で営業職をしています。「文系の私でも頑張ればできるかも・・・。」と勉強し、2006年に気象予報士試験に合格。気象キャスターネットワーク会員となり、同年10月からフジテレビ系列の北海道文化放送(UHB)で気象予報を担当しています。

 

同局では、『ホクレンお天気アイズ』、『スイートデコレーションお天気情報』、『ISHIYAお天気パーク』、『UHBスーパーニュース』の気象情報担当、企画リポーター、『のりゆきのトークDE北海道』木、金曜日の気象情報などを担当。2011年3月まで勤務しています。

 

その後、テレビ朝日の報道局ウェザーセンターに勤務。同局系の『報道ステーション』、『スーパーJチャンネル』、『モーニングバード』→『モーニングショー』、『ANNニュース&スポーツ』などの番組で台風や災害時などの気象解説、今村涼子などのレギュラー気象キャスターの代行キャスターとして不定期で出演しています。

 

人物、エピソードなど

・『報道ステーション』でお天気キャスターを努めていたテレビ朝日の林美沙希アナウンサーとは、担当時には必ず夜ご飯を一緒に食べていた仲。

 

・同僚の荒木真理子気象予報士とはプライベートでも親交があり彼女のブログに登場したことがある。

 

・パソコンでの資料作成が得意で、講演なども行ったことがある。

 

・性格は、のんびり屋。嬉しいことがあると、涙目になりやすい。

 

・ブログやツイッターやインスタグラムなどの個人SNSはしていない。

 

・結婚しているなどの情報はない。

 

縣梨花気象予報士まとめ

・OLから気象予報士に転身

・北海道文化放送(UHB)で天気予報を担当

・テレビ朝日報道局ウェザーセンターに勤務

今後も縣梨花気象予報士の活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
【気象予報士】女性お天気キャスター名鑑【一覧】
  美人でかわいい魅力的な、女性気象予報士、お天気キャスターをまとめています。気象予報士とは、天気予…
 

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す