.

野口香織アナの結婚や経歴『スーパーJチャンネル』リポーター

この記事は約 4 分で読むことができます。

2017年6月15日

今回は、ライムライトに所属する野口香織(のぐち かおり)アナウンサーについての情報をリサーチして行きます。

 

野口香織アナは、元NHK契約キャスター。現在は、テレビ朝日系『スーパーJチャンネル』などの番組にリポーターとして出演中です。

 

 

 

 

野口香織プロフィール
愛称 香織ちゃん、かおりん
旧姓 佐藤香織
出身地 北海道
生年月日 1980年3月2日(37歳)
身長/体重 150㎝/?kg
血液型 O型
最終学歴 小樽商科大学商学部商業教員養成課程卒業
所属事務所 ライムライト
職歴 NHK契約キャスター
フリーアナウンサー
活動期間 2003年~
ジャンル 報道・情報番組
推定年収
推定カップ Dカップ
趣味・特技

着物を着ること、おいしい珈琲を入れること

資格

オーストリア政府認定独語検定中級、実用英語技能検定2級、普通自動車第1種運転免許、高等学校教諭1種免許(英語・商業)

出演番組(過去含む)

・テレビ朝日系『スーパーJチャンネル』

・ニコニコ動画

野口香織アナの経歴

野口香織アナウンサーの経歴は、北海道後志管内古平町出身、北海道小樽潮陵高等学校を経て、小樽商科大学商学部商業教員養成課程を卒業後、2003年4月より旧姓の「佐藤香織」名義でNHK帯広放送局の契約キャスターとして活動しています。

 

中学・高校時代には、札幌出身のNHK・森田美由紀アナに憧れ放送委員会や放送部に所属しています。大学時代には、1年間オーストリアウイーン経済大学へ交換留学。大学3年時に札幌のマスコミ就職予備校に入り勉強しましたが、就職活動では東北、首都圏のテレビ局を10社以上受けましたが不採用でした。

 

NHK帯広放送局では、『まるごと645』のキャスター、『金曜まるごととかち』のキャスター&リポーター、『情報とかち』のキャスターを務めています。同局ではニュースを読むだけではなく企画から取材、編集までなんでもやっていたといいます。

 

5年間勤務した後、2008年4月にNHK札幌放送局に移籍。『おはよう北海道土曜プラス』のキャスター、『おはよう北海道』のリポーター、『ほくほくテレビ』のリポーターなどを務め、NHK 総合の『お元気ですか 日本列島』、『土曜スタジオパーク』、『おはよう日本』などの番組にリポーターとして出演しています。また、この当時に姓を「野口」に変えているので結婚したと思われます。

 

2010年4月からNHK首都圏放送センターに勤務。NHK総合の生活情報番組『ゆうどきネットワーク』の専属リポーターを務め、小柄で清楚な美形とグラマーなムチムチボディで人気を博します。2012年3月末で同番組を卒業。翌4月からライムライト所属のフリーアナウンサーに転身し、5月からニコニコ動画『夕刊ニコニコニュース』の火曜、木曜日のキャスターを務め「かおりん」の愛称で親しまれています。

 

同番組終了後は、ニコニコ選挙特番の開票速報担当やニコニコ超会議での超刊ニコニコニュース、ニコニコ23時間テレビのニュースコーナー、特番などを担当しています。

 

2014年5月よりテレビ朝日系『スーパーJチャンネル』に出演。番組内コーナー「新着(J)今何が?」にリポーターとして出演しています。CMでは『ひかり法律事務所』、パナソニック『パナソニックビューティー』などに出演。長所は立ち直りが早い。短所は朝が弱い事だといいます。

 

野口香織アナまとめ

・元NHK契約キャスター

・『スーパーJチャンネル』などの番組でリポーターとして活躍

今後も野口香織アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式

『ライムライト:野口香織』

関連記事
女性フリーアナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
  フリーランスとして活動している女性アナウンサー、キャスター名鑑です。   セント・フォ…
【テレビ朝日】女性アナウンサー名鑑【一覧】
  株式会社テレビ朝日(テレビあさひ、英称:TV Asahi Corporation)は、関東広域圏…
 

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す