.

赤江珠緒アナの結婚相手(夫)は?第1子妊娠を発表!

この記事は約 5 分で読むことができます。

2017年2月20日

2017年2月16日、フリーアナウンサーの赤江珠緒アナ(42)が、MCを務めるTBSラジオ『赤江珠緒 たまむすび』にて、結婚9年目にして待望の第1子を妊娠した事を発表した。

 

番組冒頭で、木曜パートナーのピエール瀧(49)とバレンタインとおみやげを貰った話を済ませ、一段落すると赤江アナは「たまむすびとしては非常に重要なニュースがあるんですよ」と意味深に語り「実はですね・・・わたくし、赤江珠緒はこのたび妊娠いたしました」と生報告している。

 

 

スポンサーリンク

赤江珠緒アナが第1子妊娠を生報告

 

妊娠報告について冗談だと思ったピエールが「また~またまたまた」と突っ込むと、赤江アナは「いやいや嘘じゃないよ、いやいや、ほんとにほんとによ」と事実であることを強調した。

 

ピエールが「え~俺の子~?」赤江アナ「なんで?なんでアナタ様の子を宿さなきゃいけないんですか?」などの掛け合いがありつつ「普通に産みます。出産に向けて・・・ホントですよ。びっくりしましたわ~」

 

ピエールの「いつ産むの来週?」という問いに「そんな、メダカとかじゃないんだから、そんなすぐには産めないですわ。初夏ぐらいですね。今5ヶ月に入りまして」と報告。

 

ピエール「今5ヶ月?さあ、さっそく5ヶ月前をさかのぼりましょうね。5ヶ月前というと10月ですよね。10月なんか休み貰ってなかったけ?」赤江アナ「そんなとこをさかのぼらばくていいんだよ(笑)」

 

ピエール「9月くらいか。夏休みでね。”そこ”?」赤江アナ「”そこ?”じゃない。そんな話はどうでもいいんだよ(笑)」続けて「刻々とお腹も出てきてるし、巨乳にもなっているしさ」と説明。

 

また、「番組にはご迷惑をおかけすることになると思いますね。産んでみないことにはどうなるかわからないので、3月30日をもちまして、「たまむすび」の出演は終わらしていただこうと・・・」と、3月末をもって同番組を卒業することを発表。

 

卒業について問われると「自分も高齢ということもありますし産んでみないと分かんないでしょ。仕事はするつもりはあるんですよもちろん。だから単発でいただいてできそうなお仕事はやっていこうとは思っているんでうけど・・・なかなかレギュラーで、帯(番組)で、となると、おいそれと戻ってきますとなかなか言えないもんですから産んでからまた改めて考えさせていただこうと・・・」と、同番組の復帰については未定としている。

 

また、「たまむすびの枠は残りますのでパートナーの皆さんは引き続きやっていただいて。ただ、後任の方はまだ決まってないんで決定次第、番組の中で報告させていただくという事になります」と説明している。

 

ピエールに「どうなの赤江さん的には?(出産について)今の気分的には?」と聞かれると「怖~い、痛そ~、えっ~、やだわ~って。本を読めば読むほど痛そう~って思ってますね」と、出産への不安を語った。

 

ピエールに「(男女)どっちがほしいですか?」と聞かれると「どっちでもいいです。自分は女の子じゃなく男の子のような気がしますけど。でもうちの親は女の子がいいんじゃないと言ってますけどね。女の子のほうがなんだかんだで家にいてくれるから、今になっては女の子のほうがいいよと言われますけどね。でもそれはほんとにどっちでもいいです」と話した。

 

赤江家の孫は、姉の子は3人兄妹で男1人女2人、弟は男の子1人だという。ピエールは「出産を中継しようよ」などの案を伝えたが「生まれたらなんだかの形でメールしますわ」としている。

これはおめでとうだっ!

— 山里 亮太 (@YAMA414) 2017年2月16日

妊娠発表を受け、火曜パートナーの山里亮太も自身のツイッターで「これはおめでとうだっ!」と祝福した。

 

翌17日のテレビ朝日系『羽鳥慎一モーニングショー』では、番組冒頭でこのニュースを報じ、長年共にMCを務めた羽鳥慎一アナが「たまちゃんです!前の番組、その前も含め、この時間帯(朝8時)を10年以上務めた、たまちゃんが、なんと『たまママ』になると、良いですね!」と祝福している。

 

番組コメンテーターの玉川徹氏も、昨年11月に赤江アナと食事をした際、赤江アナがお酒を飲まなかったことを明かし、「昨日、(赤江に)メールしたら、そのときはもう妊娠していたからお酒を止めていたと。あの酒好きのたまちゃんが・・・」とコメント。また、長嶋一茂氏も「たまちゃん、子供好きだから良かったよ」と喜んだ。

 

羽鳥アナは、赤江アナが42歳での高齢出産になることから「大変だと思うけど、42だから、特に気を付けろ」とメールしたところ「言われなくてもわかってる」と返信が来たという。さらに来週水曜日、羽鳥アナは赤江アナのラジオ『赤江珠緒 たまむすび』にゲスト出演する予定だといい「巨乳でお待ちしてます」とのメッセージも来たことを明かした。

 

赤江珠緒アナは1975年1月9日(42歳)。兵庫県明石市出身。1997年に大阪のABC朝日放送に入社。2003年6月からテレビ朝日系『スーパーモーニング』司会担当のため東京支社に転勤。2006年にABC本社に復帰後、翌2007年3月に退社。フリーに転身し、4月から再び『スーパーモーニング』の司会に復帰。2011年4月から後番組の『情報満載ライブショー モーニングバード!』で元日本テレビの羽鳥慎一アナとともに2015年9月まで司会を務めた。その一方では、2012年4月からTBSラジオの昼の帯番組『赤江珠緒 たまむすび』のパーソナリティーも担当。2015年4月12日からはTBS系『この差って何ですか?』の司会も務めている。視聴者からは「たまちゃん」の愛称で親しまれている。

 

夫は、テレビ朝日報道局勤務で3歳年上の『報道ステーション』のディレクターの男性。2003年に『スーパーモーニング』をお互い担当していた事がきっかけとなり、6年間の交際期間を経て結婚。

 

2008年11月27日には、『スーパーモーニング』で結婚したことを発表。入籍当日は、仕事が立て込んでいたため、電話で夫に「(婚姻届を)出しといて」と頼んだと説明。夫については「山男みたいな」人といい、プロポーズの言葉は「“悪いようにはしない”って。詐欺師みたいな」と明かしている。

 

関連記事
赤江珠緒アナ(たまちゃん)がいつまでもたっても可愛い!夫や私服について
TBSのバラエティ番組『この差って何ですか?』で、MCを務めている赤江球緒(あかえ たまお)アナウンサー。 &…
 
スポンサーリンク

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す