.

鈴木美穂記者『スッキリ!!』『ミヤネ屋』はがん患者をサポート

この記事は約 5 分で読むことができます。

2017年1月6日

今回は、日本テレビ所属の鈴木美穂(すずき みほ)記者の情報をリサーチして行きます。

 

鈴木美穂記者は、2017年1月5日より日本テレビ系『スッキリ!!』、『情報ライブ ミヤネ屋』などの番組にキャスターとして出演しニュースを伝えています。

 

 

スポンサーリンク

鈴木美穂プロフィール
出身地 東京都生まれの横浜育ち
生年月日 1983年生まれ(33歳?)
身長 ?cm
血液型 O型
最終学歴 慶應義塾大学卒業
部署 報道局社会部
活動期間 2006年~
ジャンル 報道
推定年収
推定カップ
同期

・葉山エレーヌ(2016年6月、アナウンス部兼任でインターネット事業局へ異動)

・松尾英里子(2012年3月退社、三桂)

・小西美穂(報道局)読売テレビから移籍

出演番組(岸倫子記者と隔週交代)

・『スッキリ!!』(2017年1月~)

・『情報ライブ ミヤネ屋』(2017年1月~)

鈴木美穂キャスターの経歴

 

鈴木美穂キャスターの経歴は、東京都生まれの神奈川県横浜市育ち、慶應義塾女子高等学校を経て、慶應義塾大学法学部法律学科を卒業後、2006年に日本テレビに入社しています。

 

両親と妹が1人いる4人家族。父t親の仕事の都合で小学6年生からはアメリカ・シカゴで中学3年まで過ごしていた帰国子女で英語が堪能です。

 

小学生の時に、テレビで見た女性記者の姿に憧れを抱き、将来自分もなりたいと思い報道の世界を目指すようになったといいます。

 

大学時代には、ファッション雑誌のライターを務めたり、テレビ局のイベントのバイトをしたり、バックパッカーとして30カ国以上を訪れたといいます。

 

スポンサーリンク

日本テレビ入社3年目で乳がんを宣告される

 

日本テレビに入社後は、社会部で宮内庁、文部科学省などを担当後、政治部へ異動し総理官邸、与党、野党などを担当しています。

 

入社3年目の2008年5月(24歳時)に、乳がんを宣告されています。同月には手術、放射線治療、ホルモン治療などを受け、抗がん剤の副作用では全ての髪が抜け、非常に辛い生活を過ごしたといいます。

 

しかし、不安定になりながらも先輩や家族と共に自身の闘病生活を映像に記録し続けたといいます。

 

8ヵ月間の休職期間を経て、職場復帰を果たしています。記者として活動する傍ら「闘病中の自分と同じように苦しんでいる人のために、何かしたい」と思いSNSを通じて、自分と同じような経験を持つ、若いがん患者達と交流するようになり、2009年に若年性がん患者向けの団体『STAND UP!!』を発足。

 

フリーペーパーを発行し、全国のがん拠点病院にを置いてもらう事から始めています。

 

このフリーペーパーがきっかけで仲間が増え、現在では若年性がん患者仲間が350人も集まる団体となっています。

 

2013年には、がん患者向けに闘病中でも安心して参加できるヨガや料理、習字などの教室を提供するワークショップ『Cue 〜Congratulations on your Unique Experience』の運営を開始しています。

 

公式ブログ:『Cue 〜Congratulations on your Unique Experience』

 

 

2014年3月には、英国ウィーンで行われた国際会議IEEPOで「マギーズセンター」というがん患者と支える人達の為の相談支援センターの存在を知り、深く感銘を受け、「日本にもマギーズセンターを」と思い『マギーズ東京プロジェクト』共同代表として積極的にチャリティーイベントなどで講演活動を行っています。

 

記者としては、2014年6月より、社会部に復帰し厚生労働省を担当しています。

 

2015年7月4日には、自身の闘病生活の記録を『Cancer gift(キャンサーギフト)がんって、不幸ですか?』(日本テレビ関東ローカル)内で放送しています。

 

2016年10月10日には、東京都江東区豊洲に念願の『マギーズ東京』がオープンしています。(設立の際にはクラウドファンディングで建設資金を集め、2015年NPO法人化している)

 

『マギーズ東京』公式HP

 

『スッキリ!!』『ミヤネ屋』キャスターに就任

 

2016年12月29日には、『スッキリ!!』と『ミヤネ屋』のニュースコーナーを岸倫子記者と共に隔週交代で担当することが発表されています。

 

2017年1月より同2番組にニュースキャスターとして出演しています。

 

また、プライベートな情報は少ないのですが、闘病生活の時期には彼氏がいたようで、かんが発覚した際には仙台から駆けつけ支えてくれたといいます。

 

結婚や出産についてもまだ諦めてはおらず、出産する時にはホルモン治療を中断することも考えているといいます。

 

鈴木美穂キャスターまとめ

・日本テレビ報道局社会部記者・キャスター

・若年性がん患者団体 STAND UP!!副代表

・Cue!~Congratulations on your Unique Experience代表

・NPO法人maggie’s tokyo共同代表

今後も鈴木美穂キャスターの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『全力疾走、ときどき爆睡。』

関連記事

【日本テレビ】女性アナウンサー名鑑【一覧】

 
スポンサーリンク

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す