.

田中萌アナが加藤泰平と不倫スキャンダル!【テレビ朝日】

この記事は約 8 分で読むことができます。

2017年3月23日

2015-10-08_014403

2016年12月7日(水)、『週刊文春』(12月8日発売)にて「テレ朝“朝の顔”田中萌アナが「グッド!モーニング」不倫」と題し、テレビ朝日所属の田中萌アナが、レギュラー出演している朝の情報番組『グッド!モーニング』で共演する30代の男性アナウンサーと交際中だと報じられている。

 

しかもこの男性アナウンサーは、約3年前に一般女性と結婚しており、この交際が不倫関係であることが明らかとなった。

 

 

 

スポンサーリンク

田中萌アナが先輩アナと不倫関係

テレ朝・田中萌アナ「グッド!モーニング」共演アナとの不倫を文春にスクープされる 相手は加藤泰平アナか(画像) https://t.co/cWOaRn0bWM pic.twitter.com/gfzSHnyc9d

— ゴシゴシアンテナ (@goshixgoshiant) 2016年12月7日

文春によると、11月25日、番組の打ち上げの後に、男性アナが田中アナの自宅マンションを訪れ、翌朝8:30に帰っていく様子を撮影しているという。

 

また、12月3日、文春記者は2人に直撃取材も敢行。

 

田中アナは取材に対し、「すみません。私からは何もお話しできないんです会社を通して頂けますか」と回答。さらに「加藤泰平アナとお付き合いを?」「彼に家庭があることは分かっていますよね?」「否定されないんですね?」などと問い詰めたところ返答はせず、終始無言で頭を下げるのみだったという。

 

一方、男性アナは「会社を通してください」とだけ答えており、テレビ朝日広報部は「プライベートなことですので、コメントは控えさせていただきます」と回答しているという。

 

2人の関係は局内でも噂になっていたという。

 

『グッド!モーニング』で共演する30代の男性アナウンサーとは?

 

『グッド!モーニング』で共演する30代の男性アナウンサーは、吉野真治(1978年生まれの38歳)、加藤泰平(1983年生まれの33歳)の2人いるが、画像から見て加藤泰平で間違いないと思われる。

 

2016-12-07_174852

加藤泰平(かとう たいへい)アナの経歴は、東京都出身。桐朋高校早稲田大学第一文学部卒業後、2006年にテレビ朝日に入社。

 

大学時代は、早稲田大学のサッカーサークル『稲穂キッカーズ』に所属。入社後は、『やじうまプラス』『スーパーモーニング』などの番組に出演。2013年9月より『グッド!モーニング』のサブキャスターを務めている。2015年9月より田中アナと共演している。

 

最近ではアニメ『ユーリ!!! on ICE』(諸岡久志役)で声優デビューしている。

 

顔が濃いことから大学の先輩にあたるタレントの小島よしおにも似ていると言われることがあるという。

 

なお、結婚相手の女性はサークル時代のマネージャーで、まだ子供はいないと思われる。

 

翌12月8日、やはり加藤泰平アナと判明

2016-12-08_095653
出典:https://twitter.com

8日発売の週刊文春ではツーショット写真も掲載されている。

 

詳細については、11月25日(金)、19時頃から銀座の飲食店にて、番組スタッフ10数名、コメンテーターの中尾彬も交えた打ち上げがあり2人も参加。一次会は2時間ほどで終わり、数台のタクシーで文京区湯島にある老舗割烹料理店に移動。会がお開きになったのは、深夜12時を超えるくらいだったという。

 

その後、田中アナは、タクシーで世田谷区にある自宅マンションに帰宅。周囲を警戒するかのようにマンションに入ったが何故か渡り廊下から下を覗き込んでいた。一方、加藤アナも渋谷区の自宅マンションにタクシーで帰宅。しかし、同乗していた共演者と別れるやいなや、タクシーが角を曲がり見えなくなると、別のタクシーに乗り田中アナのマンションに向かった。

 

加藤アナは警戒するように、田中アナのマンションより数百メートル離れた場所でタクシーを降り、そのまま、慣れた様子で田中アナの部屋に入っていったという。翌朝、帰宅する加藤アナの様子が写真で掲載されている。

 

さらに両者の知人関係者なる人物の証言では、2人は普段から連絡を取っており田中アナは、加藤アナのことを「たいさん」と呼び、「嫉妬するほど好きなの」などとLINE。加藤アナはそれに「俺もだよ」と返信する間柄だという。

 

取材知らずに「次の文春砲はいつですか?」 

 

12月2日(金)放送の『グッド!モーニング』では、前日に開かれた『2016新語・流行語大賞』授賞式の模様をを放送。『ゲス不倫』でノミネートされ、覆面をかぶって授賞式に参加した週刊文春の記者を同番組のディレクターが取材している。

 

その現場のやり取り(ディレクターと文春記者の会話)を田中アナと吉野真治アナが「文春記者が明かす次なる『文春砲』は」と題し、スタジオで再現している。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

田中アナ(ディレクター役)「次の文春砲はいつですか」

吉野アナ(文春記者役)「まあ来週号で1個大きいのあるんじゃないですか」

田中アナ「えっ?内容は?」

吉野アナ「ん・・・現場を震撼させるような・・・」

田中アナ「えっ?現場?ちょっとだけヒントをいただけませんか?」

吉野アナ「ん・・・なんですかねえ・・・」

田中アナ「なんでしょうかぁ?」

吉野アナ「ん~最後に逃げられたくないんで・・・勘弁して!!」(再現ここまで)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

吉野アナ「来週の段階で取材が詰めに来ていることなんですよね」

田中アナ「かなり思わせぶりな感じでしたね」

吉野アナ「現場を震撼させる・・・つまり現場があるようなところに関係しているのではないのかと思うんですけれどね」

田中アナ「かもしれないですね」(終わり)

 

この時点では、まさかこの件が自分の事だとは全く気づいていないようだ。

 

記事の時系列では、同番組終了後、文春側が不倫報道を掲載する旨をテレビ朝日に告げたと思われる。

 

同日深夜には、青山のファミレスのボックス席で、田中アナと『グッド!モーニング』のチーフプロデューサー、他1人の男性の姿を目撃したという。田中アナは涙目で、1人は苛立た様子で貧乏ゆすりをしながらタバコを吸い、もう一人は頭を抱えていたというから今回の件で上司から事情聴取されていたのだろう。

 

翌12月3日には、前述したように文春記者が当人たちに直撃取材している。

 

このまま『グッド!モーニング』降板か?

 

今回の報道では宿泊しているところを完全に抑えられている為、両者とも言い逃れは出来ない状況だろう。

 

唯一の望みは、田中アナは妹と一緒に暮らしている事をブログで明かしている事くらいか・・・

 

ネットでは、テレ朝次期エースとの呼び声も高い田中アナのまさかの不倫報道にショックを隠せない声が相次いでいる。

 

記事の内容が全て事実となると、両者ともイメージが大切な”朝”の『グッド!モーニング』降板はま免れないかもしれない。

 

報道翌日の12月8日朝、同番組に田中アナが出演するのか注目されたが彼女の姿はなく、先輩の島本真衣アナが出演。番組では欠席理由については触れられていない。

 

テレビ朝日はこの件について「プライベートなことではありますが、報道・情報番組ということもあり、出演を当面、見合わせることにしました」と説明している。

 

不倫疑惑報道からその後

 

同月10日には深夜バラエティ番組『アップデート大学』に司会進行役として出演。マスコミの問い合わせに対し、テレビ朝日広報部は「(同番組出演は)単発で、レギュラー出演ではなかった」と説明している。(収録はいつだったのかは不明)

 

2017年1月2日放送の『夢対決2017とんねるずのスポーツ王は俺だ!!5時間スペシャル』に同僚の宇佐美佑果アナと振袖姿で出演している事が、話題となったが前回の配慮からか「この番組の収録は9/25です」とキャプションが付けられた。

 

1月4日からの『グッド!モーニング』では、新メンバーとして現役青山学院生の福田成美が出演している。

 

一方、相手の加藤泰平も不倫報道以来、すべての番組の出演を自粛している状態だ。

 

加藤泰平アナがスポーツ局兼務に!

 

2017年1月24日、週刊ポスト(2017年2月3日号)にて、不倫報道の処罰?を受け、加藤泰平アナがアナウンス部とスポーツ局”兼務”になったことが明らかとなっている。

 

その記事によると加藤アナは、入社10年目にもかかわらず、スポーツ局で新入社員がやらされる雑務をこなしており、それが苦痛なのか、会話の中でやたらと『こちら(スポーツ局)にはアナウンス部との兼務で来てます』と、やたらと『兼務』を強調してているという。また、本人はアナウンス部に戻れると思っているが、6月の人事異動でスポーツ局”専任”となる噂もあるといい、本人にとっては苦しい状況が続きそうだ。

 

一方の田中アナも番組出演”自粛”が続いており、報道は無理でもバラエティでなんとか活躍の場を用意する動きがあるという。田中アナの知人なる人物の証言によると、

「先日、『ろくに食事も取れていないだろう』と心配になって萌ちゃんに電話したんです。そしたら『ゴハンは妹が買ってきてくれるし、仕事の方も、会社が私を守ってくれるから大丈夫』と笑っていました」
出典:テレ朝局内不倫報道 田中萌アナと加藤泰平アナの明暗

などと、楽観視ともとれる発言をしているという。

 

しかし、世間のバッシングは思った以上に強い。復帰への様子を伺っている状況だろう。

 

田中萌アナが爆笑問題の特番で復帰

 

2017年3月23日、番組出演を自粛していた田中アナが、24日放送のバラエティー特番『バクモン学園 鬼教師・太田と委員長・田中と芸人30人の物語~』で復帰することがテレビ朝日公式サイトでわかった。

 

同番組は4月からスタートする爆笑問題司会の深夜バラエティ番組『バクモン学園』のレギュラー放送開始に先駆けた特番でアシスタントとして出演する。

 

関連記事
田中萌アナにまさかの4股疑惑!相手の同僚20代アナとは誰?
  2016年12月10日、東スポWEBにて「田中萌アナ “4股疑惑”浮上「身内食いまくり」の意外な…
【テレビ朝日】田中萌アナがかわいい!爆笑問題太田に名前をネタにされる
今回は、2015年にテレビ朝日に入社した田中萌(たなかもえ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。…
女性アナウンサーの結婚や離婚や熱愛スクープやスキャンダル2016
  2016年に起きた女性アナウンサーの結婚や熱愛報道やスキャンダルなどをまとめています。 &nbs…
 
スポンサーリンク

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す