.

【NHK】菊池真帆アナの経歴や出身高校などのwiki『ひるまえほっと』

この記事は約 3 分で読むことができます。

2017年4月27日

2016-10-14_230054

今回は、NHKの契約キャスターである菊池真帆(きくち まほ)キャスターについての情報をリサーチして行きます。

 

菊池真帆さんは、2016年3月からNHK総合『ひるまえほっと』のリポーターとして出演中です。

 

 

 

 

菊池真帆プロフィール
出身地 宮崎県宮崎市出身
生年月日 ?年?月?日(31歳?)
身長 ?㎝
血液型 ?型
最終学歴 不明
職歴 前橋→東京(全てNHK契約)
推定カップ B
趣味

アルトサックス、ギターの練習、ジャズライブ鑑賞、中国語、バーベキュー・キャンプ(したい)、ドライブ(練習中)

出演番組

・NHK総合『ひるまえほっと』

菊池真帆さんの経歴

 

菊池真帆さんの経歴は、宮崎県宮崎市出身、宮崎県立宮崎大宮高等学校を経て東京都で7年間過ごしています。(大学は不明)

 

実家は宮崎県で、福岡在住の妹がいます。高校時代には、2003年7月24日に東京都渋谷区NHKホール他で開催された『第50回NHK杯全国高校放送コンテスト』アナウンス部門で入選しています。

 

大学時代の就職活動では、各局のアナウンサー採用試験に不合格。一度はあきらめて、別の業種の会社で働いていたといいます。

 

しかし、諦めずに東京アナウンスセミナー(TAS)でアナウンス技術を学び、2011年4月に群馬県前橋市に所在するNHK前橋放送局に契約キャスターとして入局しています。

 

NHK前橋放送局に入局

 

NHK前橋放送局では、5年間勤務。取材・ロケや編集などディレクター業務も兼務していました。夕方のローカル番組『ほっとぐんま640』、NHK総合『こんにちはいっと6けん』後継番組である『ひるまえほっと』、『おはよう日本』などの番組にリポーターとして出演しています。

 

2015年3月には、全国各地のNHKで働くキャスターの中から選ばれる『キャスター表彰』を受賞。NHK総合『とっておきサンデー』でNHK函館放送局の菊池順子キャスターと共に紹介されています。また、小学校での講演、群馬県立女子大学で「放送の現場で」と題した授業を行っています。

 

2016年2月15日、NHK公式サイトの『NHK前橋放送局アナウンサー・キャスター日記』で同月19日放送の『ほっとぐんま640』をもって前橋局を卒業することを報告しています。3月より首都圏放送センターに移籍。同月16日より『ひるまえほっと』にリポーターとして出演中です。

 

菊池真帆さんまとめ

・元前橋放送局の契約キャスター

・NHK総合『ひるまえほっと』リポーター

今後も菊池真帆キャスターの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『NHK前橋放送局アナウンサー・キャスター日記』

関連記事
【NHK】女性アナウンサー、契約キャスター名鑑【一覧】
NHKは、日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、にほんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadca…
 

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す