.

【NHK】久保田祐佳アナが結婚したのは同局ディレクター!

この記事は約 6 分で読むことができます。

2016年11月10日

2014-10-30_174655

 

NHKのバラエティー番組『ブラタモリ』でのアナウンサーらしからぬ、あまりにもゆるすぎる姿勢が注目を集めていた久保田祐佳(くぼたゆうか)アナウンサー。

 

自分にしか出来ない特別な視点で出演することで視聴者の心をしっかりとつかんでいた彼女ですが、プライベートでも男性の心をしっかりつかんで、いつの間にか結婚していました。

 

地味で飾らない久保田アナの仕事やプライベート、ひそかに話題のお尻について調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

久保田祐佳プロフィール
愛称 浜辺のキャベツ、くぼゆか
出身地 静岡県静岡市
生年月日 1982年11月15日(34歳)
身長 158㎝
血液型 O型
学歴 静岡雙葉高等学校
  慶應義塾大学文学部卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 東京アナウンス室
職歴 静岡→東京アナウンス室
活動期間 2005年~
家族 夫(静岡時代からの同僚NHKディレクター)
推定年収
推定カップ B
好きな食べ物

いちご、じゅんさい

趣味、特技

声楽、合唱声楽、合唱、ギター、

読書(池波正太郎、佐伯泰英、平岩弓枝)、洋裁、編み物

同期

中村慶子(徳島→大阪→東京アナウンス室)

担当番組(過去含む)

・『所さん!大変ですよ』

・『クローズアップ現代+』

・『バナナ♪ゼロミュージック』

久保田祐佳アナの経歴

間違えてはいけない。ブラタモリは久保田祐佳アナウンサーだろう^^ pic.twitter.com/yom6SBXH76

— Takemoto #58 (@monsieur_58) January 6, 2015

久保田アナの経歴は、静岡県出身、静岡雙葉高等学校を経て慶應義塾大学文学部卒業後、2005年4月にNHKにアナウンサーとして入局しています。

 

4歳から19歳までの期間、児童合唱団で活動し、海外への演奏旅行やCD録音に参加するなど多くの活動を経験した彼女は、「声を使う仕事」としてアナウンサーの道を選んだそうです。

 

就職活動では、テレビ朝日の採用試験も受けましたが不合格だったことを明かしています。

 

初任地は、久保田アナの地元であるNHK静岡放送局に配属されています。

 

NHK静岡放送局は、彼女の母校である静岡雙葉高等学校の目と鼻の先にあるということで、同局の会議室からは、中高生がベランダでおしゃべりする姿が見え、最初は不思議な感覚だったとインタビューで答えています。

 

また、当時知り合った同局の先輩職員で、その後、ほぼ同時期に東京へ異動になった男性(現在ディレクター)と、恋に落ち2010年8月に結婚しています。

 

仕事もプライベートも順調に前進していたというわけです。

 

女性アナというと、プロ野球選手などのアスリートとの熱愛報道や結婚することが多いイメージですが、このような結婚エピソードですと好感度もあがります。

 

スポンサーリンク

「ブラタモリ」での姿勢!知らないといえる強さ

2014-10-30_174516

 

そんな彼女が注目されたのは、2008年から2012年まで放送されていたタモリさんの代表番組のひとつである『ブラタモリ』。

 

様々な專門家と都内を中心として街をブラブラ歩き、地形や歴史などから街を普段とは違った見方をしてみようという番組です。どちらかというと聞き上手で多くをしゃべらないタモリさん本人にたくさんしゃべってもらうため、あえてタレントの起用はせずに、

「なるべく不慣れでシロウトっぽい感じがするフレッシュな女性アナウンサー」

という理由で久保田アナが起用されたようです。

 

相手に失礼のないように事前に情報をたくさん集め予習して、その場を取り仕切るのがアナウンサーというものですが、番組のプロデューサーが久保田アナに指示したのは全くの正反対なことでした。

「番組の仕切りやリードはやらないでください」
「タモリさんや専門の先生が話す内容について、わからないことがあったらどんどん質問してほしい」
「勉強しないでくれ」

番組プロデューサーのこれらの要望に対して、久保田アナはアナウンサーとしては、マイナスイメージになりかねないことでしたが、視聴者代表として1人の女性として、素のリアクションを番組の中で見せました。

 

番組開始当初こそ、あまりにも無知な久保田アナに対して批判めいた意見もあったそうですが、放送回数を重ねるにつれ最終的には、

「視聴者が聞きたいと思っていることを久保田アナが質問してくれる」

といった肯定的な意見が増え、多くの視聴者の心を鷲掴みにしていたようです。

 

知らないことを知らないと言うには意外と勇気が必要ですよね。

 

アナウンサーという職業ならなおさら。久保田アナはそれが出来る、素直で素敵な女性だということがわかります。

 

また、『ブラタモリ』出演当時は、同じく散歩番組で人気を博していたテレビ東京『モヤモヤさまぁ~ず2』の大江麻理子アナをライバル視していました。

 

久保田祐佳アナのお尻アップ!しかし髪の毛が、、、

久保田祐佳 http://t.co/1JV3DpPjqj #NHK pic.twitter.com/LZrB4FPY83

— ann (@annnwiki) January 10, 2015

そんな勇気ある姿勢が視聴者に指示された久保田アナですが、インターネット上では「ブラタモリ」での姿でもう1つ話題になっていたことがあります。

 

それは、階段などをあがる久保田アナのお尻のアップが異常に多いこと。

 

パンツスタイルが多く、パンティーラインが出ていないことから、Tバック愛用であろうという話題まであがっています。

 

これもきっと番組サイドの要求だったのでしょう。

 

また、最近はテレビでお辞儀をした時に、頭頂部の薄毛が気になるという声も出ているようです。

 

そう言われてみれば、少し薄いような気がします。なにかストレスを抱えているのでしょうか。

 

もしかしたら結婚生活や仕事などについて、いろいろな悩みがあるのかもしれませんね。

 

久保田祐佳アナが第1子を妊娠

 

2016年10月16日、久保田アナが結婚6年目で待望の第1子を妊娠していると日刊スポーツが報じています。

 

詳しい出産予定日などは明らかではないようですが、すでに安定期に入っているとみられており、近く産休入りし、年内か年明けごろには出産すると推測されています。

 

また、久保田アナは、2014年より紅白歌合戦の副音声で『紅白ウラトーク』の進行を担当。芸人・バナナマンと緩いトークが好評ですが時期的に出演は難しいのかもしれません。

 

久保田祐佳アナまとめ

 

・NHKの先輩局員と結婚

・ブラタモリではパンツスタイルが多かった

・頭頂部の薄毛が気になる?

今後も久保田祐佳アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事

【NHK】女性アナウンサー、契約キャスター名鑑【一覧】

 
スポンサーリンク

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

1件のコメント

  • 山川祐哉

    ご結婚されてたんですね。テレビで目立つと大変ですね。今度お手紙してみます。

コメントを残す