.

中澤有美子アナの結婚(夫)やスキャンダルや経歴など

この記事は約 6 分で読むことができます。

2017年3月22日

2016-11-16_153522

今回は、セント・フォースに所属する中澤有美子(なかざわ ゆみこ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

中澤有美子アナは、元テレビ信州アナウンサー、現在はフリーアナウンサーとして活動しています。

 

 

 

スポンサーリンク

中澤有美子プロフィール
出身地 千葉県浦安市
生年月日 1975年4月26日(41歳)
身長 158cm
血液型 A型
最終学歴 東京女子大学現代文化学部言語文化学科卒業
職歴 テレビ信州(1998年~2000年)
フリー(2000年~)
活動期間 1998年~(アナウンサーとして)
推定年収
推定カップ D
趣味・特技

ゴルフ、ピアノ、水泳、英会話

出演番組

・TBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』アシスタント(2006年4月~)

中澤有美子アナの経歴

 

中澤有美子アナウンサーの経歴は、千葉県浦安市出身、渋谷教育学園幕張高等学校を経て、東京女子大学現代文化学部言語文化学科を卒業後、1998年4月に長野市に所在する日本テレビ系列であるテレビ信州(TSB)にアナウンサーとして入社しています。

 

高校、大学時代の同期には海保知里(元TBS)がいました。

 

入社後には、入社1年目から夕方の情報番組『信州ニュースプラス1』のニュースキャスターを務めていました。

 

2000年にテレビ信州を退社しフリーアナウンサーとなります。2001年より、BS-i(現在のBS-TBS)の報道番組である『i-NEWS Morning』のサブキャスターを隔週で三浦聡子と交互に担当しています。

 

2002年4月からは後番組である『JNNモーニング』(第一期)のメインキャスター(火、水)を菅原美千子(月、木、金)と交互に出演。また、同月よりCS局『JNNニュースバード』のキャスターも1年間務めています。

 

2002年10月から2004年3月までの期間、TBS系『JNNニュースの森』のサブキャスターを務めています。

 

2004年10月より、TBS系の早朝ニュース番組『JNNニュースバード@中澤有美子』にメインキャスターとして出演。視聴率3割アップに大きく貢献し2007年3月まで担当を務めています。清楚でさわやかな雰囲気から “癒し系キャスター”として、TBSの朝の顔を務めていました。

 

2006年4月より、現在もレギュラー出演中のTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』のアシスタントを担当しています。

 

中澤アナのファンを公言する有名人もいます。作家の姫野カオルコは、執筆した小説『リアル・シンデレラ』の中に中澤をモデルにした人物を登場させたといいます。

 

漫画家の秋本治氏も中澤アナのファンであることを安住アナに伝えたことがあるといいます。

 

ニッポン放送の煙山光紀アナも彼女のファンでラジオが聞ける日はいつも聞いていると伝えるが「ラジオのアナウンサーがライバル局を聞いていると公言するのはどうかと思う。」とオープニングで安住にネタにされたエピソードがあります。

 

中澤有美子アナの結婚や夫について

 

2003年5月には、フジテレビの報道局次長兼解説委員である石原正人氏と結婚しています。

 

石原氏は1963年生まれ、大学卒業後、フジテレビに入社。政治記者として細川内閣、村山内閣時に連立与党記者クラブキャップ、小渕内閣、森内閣時は平河クラブ、小泉内閣は永田クラブ(内閣記者会)のキャップ、政治部デスク等を務め、ニュースJAPAN、報道2001の担当を経て、2004年から『FNNスーパーニュース』のプロデューサーを7年間務め、2011年7月から政治部長、2015年7月から報道局次長に就任しています。

 

2007年10月には『安住紳一郎の日曜天国』で妊娠したことを報告。産休入りし11月中旬には3220gの第一子となる長女を出産。2008年1月には仕事に復帰しています。

 

中澤有美子アナの不倫スキャンダルについて

 

2006年6月6日、週刊誌『FLASH』にて『TBS「ニュースバード」人妻キャスターとの不倫密愛ドロドロ100日間を交際男性が告白』と題した不倫スキャンダルが報じられ大きな話題になっています。内容は、彼女と不倫関係にあったという30才代後半の男性が『FLASH』に、交際期間中の800通にも及ぶメールとそこに添付されていた写真などを持ち込み暴露したというものです。

 

記事によると、この男性は2005年の5月頃にTBS内で知り合い、中澤アナの方からメールアドレスを教えてもらったのがキッカケで交際がスタートしたといいます。男性は最初は仕事上だけの付き合いだと思っていましたが、後日2人でランチをした時に彼女の方からアプローチしてきたといいます。

 

2人は何度かデートを重ねて男女の関係になったのが7月上旬。彼女は、メールで「わたしのココロ独り占めして世界一しあわせじゃん!」、「あなたのことばかりいつもいつも考えています。すきです。信じてください」などと夫に離婚話を持ちかけるとして、7月後半には2人で海外旅行に行き、その気になった男性は2人の住む新居を探しはじめ、結婚に向けた最終段階に入ったといいます。

 

しかし、後日、中澤アナは夫と仲直りをしたらしく10月に別れを告げるメールが送られてきたといいます。男性は、この仕打ちにどうしても納得できずに、「あの言葉は何だったのか」などと何通ものメールを送ったところ、ストーカー扱いされ警察沙汰になったといいます。

 

これに対し、中澤アナは取材拒否でしたが、代わりに所属事務所であるセント・フォースが真っ向から否定しています。

「中澤はこの男性とは100%付き合っていません。中澤は昨年の5月、 この男性がTBSにいた人なので名刺交換をしました。その後 この男性に『大使を紹介し、世界情勢について話したい』とたびたび 誘われたのでランチをとっただけです。そのとき、2ショットを せがまれ撮ったようですが、そのころから電話が頻繁にくるようになり、 距離を置いたら写真や嘘メールを公表すると脅してきました。 それで昨年12月、警察に被害届けを出しています。愛宕署は男性に厳重注意をしています。5月にも再度被害届けを出しています。」

また、TBSは「(騒動に対して)報告は受けている」としながらも、「現時点での(番組降板などの)処分は考えていない」とコメントしています。

 

参考:『FLASH』2006年6月20日号

中澤有美子アナまとめ

 

・元テレビ信州アナウンサー

・『JNNニュースバード』で一躍人気アナウンサーに

・不倫スキャンダルがあったが完全否定

今後も中澤有美子アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『Yumi-narie ゆみナリ』

関連記事
女性フリーアナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
  フリーランスとして活動している女性アナウンサー、キャスター名鑑です。   セント・フォ…
【セント・フォース】女性アナウンサー名鑑【一覧】
原色美人キャスター大図鑑2017 cent.FORCE sprout & kansai Fresh F…
 
スポンサーリンク

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す