.

青山愛アナの結婚や熱愛彼氏や性格の情報は?【テレビ朝日】

この記事は約 7 分で読むことができます。

2017年6月8日

2014-11-03_045242

今回は、テレビ朝日に所属する青山 愛(あおやま めぐみ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

青山アナは、帰国子女で京都大学経済学部出身の才女。2016年4月から1年間バラエティ番組『マツコ&有吉 怒り新党』の庶務を務め、現在はBS朝日の報道番組「いま世界は」のキャスターを務めていますが、2017年7月いっぱいでテレビ朝日を退社しアメリカに留学することが決まっています。

 

青山愛プロフィール
出身地 広島県
生年月日 1988年10月14日(28歳)
身長 161.5cm
血液型 A型
最終学歴 京都大学経済学部
勤務局 テレビ朝日
部署 編成制作局アナウンス部
活動期間 2011年~
ジャンル 情報番組ほか
推定年収 800万円
推定カップ Dカップ
資格

英検1級、漢字検定3級

趣味

海外旅行、映画鑑賞

出演番組(過去含む)

・『いま世界は』(2017年1月8日~)

・『マツコ&有吉の怒り新党』庶務(2016年4月13日~)

・『スポーツサンデー』(2016年4月10日~)

・『報道ステーション』3代目天気キャスター(2011年8月15日~2014年3月28日)→ 3代目スポーツキャスター(2014年3月31日~2016年3月31日 )

青山めぐみアナの経歴

 

青山めぐみアナウンサーの経歴は、広島県出身ですが生後7ヶ月で父親の仕事の関係で、7歳までアメリカのニューヨークで過ごした後、一時帰国するものの再び中学から高校の間の5年間、今度はアメリカのテキサス州で過ごし、計12年間アメリカで生活しています。

 

その後、高校3年の時に帰国し、国際基督教大学高等学校へ編入。卒業後には、京都大学経済部に進学。大学2年時には、アメリカのペンシルベニア州のペンシルベニア大学に1年間留学し、その期間中にモンゴルでボランティア活動を経験。また、フランスでホームステイ等、海外経験が豊富です。

 

大学卒業後の2011年4月にテレビ朝日にアナウンサーとして入社。8月から2014年3月までの2年半の間『報道ステーション』のお天気キャスターをつとめ、オリコン主催の『好きなお天気キャスターランキング』では、2012年に9位、2013年に6位にランキングしています。

 

2014年の春からは、宇賀なつみの後任として『報道ステーション』のスポーツキャスターに就任。2016年3月31日に長年出演した同番組を卒業し、4月13日からバラエティ番組『マツコ&有吉 怒り新党』を担当しています。

 

今までに『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』にゲスト出演したことはありましたが、バラエティ番組を自身が担当するのは初めてで、初回では、マツコ、有吉2人から好きな男性のタイプを聞かれ、「アメリカ(生活)が長い為、外国人の方が好き」と答え、さらに過去に交際していた男性の比率は2:1で外国人の方が多い事を明かしています。また、好きな俳優は、エディ・レッドメインだと答え、彼の説明をした後、テンションが上がり「超~タイプで~」と話し視聴者を驚かせています。2017年1月8日からはBS朝日『いま世界は』で、初めて報道キャスターを務めています。

 

学生時代。海外での生活

長い海外生活では様々な苦労もあったようです。中学時代に過ごしたテキサスでは、日本人やアジア人が少なく、人種差別を受けて仲間外れにされ、1人トイレで泣きながらお弁当を食べていたそうです。傷つきやすい思春期のこの時期に、そういった体験を乗り越えなければならないのは、そう簡単なことではないはずです。このままではダメだと思い高校からは、カラーガード部に入部して、積極的に自分から交流するように行動した結果、友達が増え、人種差別を克服できたそうです。

 

また、大学時代のアメリカ・ペンシルベニア留学中には、ビジネススクールの取り組みとしてボランティアでモンゴルに行っています。東南アジアで活動しているNGO(※NPOと少し近い存在で、非政府組織で非営利な活動を複数の国でしている団体)を回ったり、マーケティングの戦略などを勉強しています。

 

その際、モンゴル遊牧民の伝統的な移動式住居である「ゲル」で1ヶ月間生活をした経験。火をつけないと夜は寒くて眠れないうえに治安もとても悪かったそうです。このような貴重な体験が糧となり、今の彼女があるのでしょう。

 

青山愛アナは性格ブス?

 

青山アナをインターネットで検索すると”性格ブス”というキーワードが出現するのですが、とくに彼女に対し性格が悪いことの根拠になるような情報はありません。ただ、同期入社の斎藤康貴アナが青山アナについてテレビ朝日公式サイトで「怒ると怖い」と述べています。なにやら斎藤アナの悪気のない一言で怒らせてしまったようで、その時の青山アナは「鬼のような表情」だったと証言しています。

 

青山アナは何事にも常に一生懸命な性格なようで、時々融通が効かない所があるのかもしれません。怒った後はすぐに普段の優しい青山アナに戻るのだそうです。海外生活も長い事も影響しているのか、自分の意見をはっきり言うタイプという事なだけで性格ブスというわけではなさそうです。テレビで観るふんやり柔らかな印象の青山アナからは想像が出来ない話です。

 

他には、以前『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』に出演した際、回答を間違えてしまったところ、何故か突然号泣したというエピソードがあります。この件も常に真剣だからこそ号泣したのだと思うのですが、ネット上では、「間違ったくらいで泣くなんて、プライドが高すぎる」という声も挙がり、この件が原因で「性格ブス」と言われるようになったのかもしれません。

 

青山愛アナに熱愛報道

そんな、青山アナなのですが、2014年の7月に熱愛報道がありました。お相手は、プロ野球・広島カープの某若手投手のようです。一応候補として名前が上がっているのがこちらの6選手です。

・一岡竜児選手

・野村祐輔選手(過去にテレ東の紺野あさ美アナと交際していた)

・今村猛選手

・大瀬良大地選手

・九里亜蓮選手

・中田廉選手

きっかけは取材を通して意気投合し、交際に発展したとか。また、青山アナは広島県出身でその投手とは共通の話題も多かったので自然に距離も縮まったと言われています。しかし、この熱愛報道は、選手の名前も明らかにされていませんし、おそらくスポーツ担当の彼女がネタにされただけのデッチ上げの記事だと思われます。

 

青山めぐみアナがテレビ朝日を退社

 

2017年6月7日、青山アナが7月いっぱいでテレビ朝日を退社しアメリカに留学すると報じられています。退社理由については、元々彼女は海外経験も豊富で京大卒の才女。入社当初より報道志望でしたが、長年、お天気キャスター、スポーツキャスター、卒業後もバラエティ番組、BSの番組などを担当させられ、冷遇されていたという見方や局側の方針に合わなかったといった見解もあるようです。

 

テレビ朝日は、この件について「7月いっぱいで退社して留学することは聞いています。その先は、分かりません」とコメントしています。

 

青山愛アナまとめ


テレビ朝日55周年応援スペシャルユニット「ゴーちゃん。GIRL」

 

・帰国子女で京都大学卒業の才女。

・怒ると怖い、性格が悪い、プライドが高いと言われている

・広島カープの若手選手との熱愛報道があった。ツーショット写真はない。

・2017年7月末でテレビ朝日を退社

今後も青山愛アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

公式

『青山愛:愛らしく』

関連記事
【テレビ朝日】女性アナウンサー名鑑【一覧】
  株式会社テレビ朝日(テレビあさひ、英称:TV Asahi Corporation)は、関東広域圏…
 

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す