.

【NHK】黒崎めぐみアナは結婚はまだで現在独身?

この記事は約 5 分で読むことができます。

2016年10月29日

2015-08-04_111003おはようございます、アナ太郎です。

 

今回は、NHK名古屋放送局に勤務する黒崎めぐみ(くろさき めぐみ)アナウンサーについての情報をリサーチして行きます。

 

黒崎アナは、地域情報番組である『金とく』のキャスターを務めています。

 

 

スポンサーリンク

黒崎めぐみプロフィール
愛称 めぐちゃん、ドクトル・メグ、黒めぐ
出身地 中華民国(台湾)台北市生まれ横浜育ち
生年月日 1968年4月18日(48歳)
身長 164cm
血液型 ? 
最終学歴 東京大学文学部英語英文学科卒業
勤務局 NHK名古屋放送局
部署 東京アナウンス室
職歴 名古屋→東京アナウンス室→大阪→
東京アナウンス室→日本語センター出向→名古屋
活動期間 1991年 –
ジャンル バラエティ・情報番組
推定年収
推定カップ E
好きな食べ物

いちご、チーズ

趣味、特技

舞台芸術鑑賞、料理、スポーツ観戦、旅行

リフレッシュ術

舞台芸術鑑賞

モットー

後悔しない

もしアナウンサーになっていなかったら…

英語の先生

自慢したいこと

大阪局時代、アナウンサー対抗スピードガンコンテストで甲子園のマウンドに立ったこと

同期

有働由美子(大阪→東京アナウンス室→アメリカ総局→東京アナウンス室)

兼清 麻美(福岡→さいたま(赴任当時は浦和)→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室)

武内 陶子(松山→大阪→東京アナウンス室→日本語センター出向)

山本 志保(長野→東京アナウンス室→名古屋→さいたま→東京アナウンス室→ラジオセンター→名古屋)

担当番組

『金とく』キャスター

黒崎めぐみアナの経歴

土曜日のアイコンは名古屋局の黒崎めぐみさんです。 pic.twitter.com/qJRkNzTggm

— くらら (@Gracemint) 2014, 4月 18

黒崎めぐみアナの経歴は、出生地は中華民国(台湾)台北市神奈川県横浜市出身、私立桜蔭高等学校卒、東京大学文学部英語英文学科を卒業後、1991年にNHKへアナウンサーとして入局しています。

 

父親が総合商社である住友商事勤務。当時の赴任先の台湾・台北市で生まれ2歳半まで過ごしています。

 

帰国後は神奈川県横浜市で過ごしましたが、5歳から8歳までの間に再び父親の仕事の関係でルーマニアの首都ブカレストで生活を送ります。

 

NHK入局後は、初任地は名古屋放送局で『おはよう東海』などの番組に出演していました。

 

【画像】NHK黒崎めぐみたんの若き頃 http://t.co/CvsvArKabW pic.twitter.com/UnYOmPAnys

— TVまとめ屋 (@tvmatomeya) 2015, 7月 31

その後、東京アナウンス室を経て、大阪局勤務となり関西ローカル番組である『ニュースパーク関西』『ウィークエンド関西』などの番組を担当します。

 

再び東京アナウンス室勤務になり、2003年にはNHK教育テレビ『金曜かきこみTV』ミュージシャンのROLLY(旧名・ローリー寺西)と司会を1年間務めています。

 

2005年4月からは、NHK総合で放送された朝の生活情報番組である『生活ほっとモーニング』のキャスターを5年間務めています。

 

そして、2006年の大晦日に行われた『第57回NHK紅白歌合戦』の総合司会を務めています。この時には上司から「発表までは親にも言わないように」と口止めされたらしいですが、白組司会の中居正広さんは親にしゃべってしまったらしいです。

 

その後は、『びっくり法律旅行社』(2007年10月~2009年3月)、きれいの魔法(2010年4月~2012年3月)、『N響アワー』(2011年4月~2012年3月)などの番組を担当しています。

 

2012年に再び名古屋局勤務となり地域情報番組である『金とく』のキャスターを務め、現在も出演中です。

 

スポンサーリンク

エピソードや結婚について

【マニア向け?】黒崎めぐみ 森山春香 柘植恵水 熟女だらけの名古屋アナウンス室・・・ #NHK名古屋 pic.twitter.com/CWaXptZoIh

— 月亭 家長 (@kaz082) 2015, 5月 30

同僚である小野文惠アナと生年月日が同じですが、小野アナが高校時代に留学しているため、黒崎アナの方が大学やNHKでは1年先輩になります。

 

同期入局の有働由美子アナ、武内陶子アナが早くからスポットライトを浴びる一方、カメラを直視できなかったり、「うなずき方が大きい」、「声が聞きづらい」、「早口」という視聴者からの厳しい手紙にトイレで泣いたこともあるらしいです。

 

趣味は舞台芸術鑑賞で、歌舞伎役者・故十八世中村勘三郎のファンであり、十八代目勘三郎襲名披露公演(2012年9月、大阪・松竹座、同年12月、南座)に際して、襲名披露絵馬を贈っています。

 

また、2015年1月2日に放送された『こいつぁ春から~初芝居生中継~「大阪松竹座・歌舞伎座」』では歌舞伎座からの生中継司会を務めています。

 

黒崎アナのプライベートな情報は少なく、ネット上では現在も独身だと言われています。

 

黒崎めぐみアナまとめ 

 

・2006年度『第57回NHK紅白歌合戦』の総合司会を務めた

・現在も独身だと思われる

今後も黒崎めぐみアナウンサーに注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事

【NHK】女性アナウンサーの異動や担当変更

 
スポンサーリンク

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す